silentholly.cocolog-nifty.com > 俳句アルバム

夏・空蝉

夏・空蝉

空蝉に吾が死顔を想いけり

今年はまだ蝉の声を聴きません。
蝉の抜け殻を見ることも珍しくなってしまいました。
きれいに残った抜け殻を掌に乗せて眺めていたら
ふとデスマスクを連想しました。
そんな簡単なことからこの句が出来たのです。


フォトはシーサイドKさんの「海辺の風景」から

| トップページ |