silentholly.cocolog-nifty.com > 俳句アルバム

夏・蝶(あげは蝶)

夏・蝶(あげは蝶)

瞬を許さず蝶は羽化したり

蝶が蛹から羽化する瞬間、それはずいぶんと長い時間に感じられる。
羽化は神聖で神秘的な行為。
その様子を一瞬たりとも見逃すまいと、じっと瞬きもせずに、息を殺すようにして見つめ続ける。
蝶は本来は春の季語。もんしろ蝶などは春のもの。あげは蝶は夏の蝶として夏の季語になっている。


フォトは蝶の図鑑から

| トップページ |