silentholly.cocolog-nifty.com > 俳句アルバム

冬・せりなずな

冬・せりなずな

せりなずなすずなすずしろ父不在

せり・なずな・すずな・すずしろ・どれも春の七草。
1月7日に七草粥を食べる習慣から冬の季語になっている。
父は正月に限らず、季節の行事を守ることが好きな人だった。
七草を刻みながら、ふとそんな父の姿を思い出した。


フォトは七草粥に入れた七草
スーパーでパック入りで売られていたもの

| トップページ |