silentholly.cocolog-nifty.com > 俳句アルバム

秋・木の実落つ

秋・木の実落つ

雑木林を散歩していると、どんぐりや、榧の実などが地面にたくさん落ちている。
落葉を踏む音だけが聞こえるような静かな時間。
そんな時に目の前にポトンと木の実が落ちてきたらどうでしょう
きっと、その音は「秋の音」として胸の奥深くに刻まれるのでは…?
そんな思いで作った句です。


フォトは京都の紅葉マップより

| トップページ |