silentholly.cocolog-nifty.com > 俳句アルバム

秋・ねこじゃらし

秋・ねこじゃらし

嘘つきに揺れっぱなしのねこじゃらし

ねこじゃらし…狗尾草(ゑのころぐさ)
どこの原っぱにも生えている稲科の雑草
青々としているのを見ると、つい一本抜いて悪戯をしたくなる。
ひとかたまりずつ生えたものが、色褪せて枯れている風情も佳い。

嘘つきなのは、私である。平気な顔で嘘をついた自分を自嘲していると、
それを嗤うように猫じゃらしが微かな風に揺れ続けているのである。


フォトは初秋の原っぱの猫じゃらし

| トップページ |