« 今日のわが家 | トップページ | 星祭 »

2018/06/29

梅雨の思い出し俳句

clover稲荷守る親子の狐半夏雨

Photo_5
clover築地塀続く寺町やまぼうし

Photo_6
夏季鍛錬句会も近づいて、さて、この季節、どんな句を詠んでいたっけ…と以前の鍛錬句会の句をさがしてみました。

clover大榧の守る祠や走り梅雨

20167
この中で結社誌に投句したのはclover築地塀~の句。鍛錬句会は最低でも7句作りますが、そのまま投句することはまずありません。即吟なので完成度が低い。それでは、と推敲を重ねると新鮮さが損なわれるという困った結果になります。

今年の夏季鍛錬句会は浦戸諸島へ行きます。

さて、どんな句が詠めるか…お楽しみに。




|

« 今日のわが家 | トップページ | 星祭 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のわが家 | トップページ | 星祭 »