« holly的芥川賞 | トップページ | お楽しみ会って… »

2015/09/12

当季十句

久しぶりに俳句です。

秋の句を十句お楽しみください。

maple         maple         maple

秋立つや白き卓布に江戸切子

秋高し背負われ帰る利かん坊

狗尾草揺れて日溜猫溜

式台に客迎えたる雨月かな

独り居の天窓に月細りけり

死の近き人に梨剝く夜の窓

月鈴子夢の中まで鳴きにくる

霧の夜のグレングールド膝に猫

海沿いの集落失せしちちろかな

萩刈りて括りてこの世儚しよ

  clover          clover           clover

いづれ写真とともに俳句アルバムにしたいと思っていますが、ぴったりな写真がなかなか無いのが実情ですcoldsweats01

|

« holly的芥川賞 | トップページ | お楽しみ会って… »

俳句」カテゴリの記事

コメント

秋の好い句が出そろいましたねshine

”秋立つや白き卓布に江戸切子” は視覚的で鮮やかに浮びます。私も江戸切子を持っているので余計にそう思うのかも^^

ところで、今回の台風は大丈夫でしたか?。

投稿: おキヨ | 2015/09/12 11:03

死の近き人に梨剝く夜の窓

私の一押しはこの句です。
「梨」がぴったりです。

はい、十分に楽しませていただきました。
いいですねぇ・・
silent-hollyさんらしい句ばかりです。
流れも巧みで、詩的です。

投稿: ゆずりは | 2015/09/12 22:31

おキヨさん

お好きな句がありましたか。
江戸切子とか薩摩切子とか、魅力的ですよねえ。
私はけっこう「卓布」を句に使ってるんです。
「更紗の卓布」とか雰囲気が伝わるかなと思って。。
颱風、宮城県もずいぶん被害がでました。
私のところは海沿いなので被害はなかったですが、内陸の川沿いの被害が大変でした。
自然の力には勝てない…ですね。

投稿: silent-holly | 2015/09/13 00:14

ゆずりはさん

有り難うございます。
「梨」の句は実景というか…義姉を病院に見舞った時にできた句です。
来週はその義姉の一周忌です。

ちょっと嬉しいニュースが…
星辰賞予選通過したみたいですhappy01
応募するたび予選落ちだったので、嬉しい!

投稿: silent-holly | 2015/09/13 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« holly的芥川賞 | トップページ | お楽しみ会って… »