« 夏季鍛錬句会 | トップページ | 7月18日の菜園 »

2015/07/12

うみの杜水族館

7月1日にオープンしたfish《仙台うみの杜水族館》penguinに行ってきました。

松島水族館が5月に閉館して、新しい水族館がオープンする日を心待ちにしていたのですが、オープンから1週間目に行くことになるとは…

人混みがきらいなhollyですが、ママとチビちゃんの熱い期待には逆らえず長蛇の列に並ぶ覚悟で出かけました。

夏休みになると県外からもぞくぞく来園者があるだろうから、まあ行くなら今のうち、それも平日だ…と朝一番に出かけたのですが、やっぱりチケット買うのに並び、年間パスポートには1時間並び(パスポートは写真を撮るので時間がかかる)

やっと入館して最初がこれ  「おおお~」

Img_1310
大きな水槽に何種類もの魚たちが…おお~初めて見るイワシの群れ

う~~ん、これは落ち着いてからゆっくりと見に来たいかも…2階からはベンチに座って見られるようになってる。

Img_1324
こちらは色とりどりの南洋の魚たち。ニモの世界だね。

Img_1325

チビちゃんの大好きなカクレクマノミ「おお~ニモだぁhappy02」と歓声

Photo
大きい水槽がいくつかあって、やっぱりそのへんが見所。

松島水族館で活躍していたアシカくんたちと、横浜八景島から来たイルカちゃんたちのショーはなかなか楽しかったですよ。やっぱり前列でみたほうが迫力があるし、水しぶきがかかったりして楽しい。

ショーの始まりを待つ間、ソーセージとチキンを食べながらイルカくんたちのジャンプを楽しんでいたら、いつのまにかスタンドは満員。ショーの後、ここでおにぎり食べたり、ポテト食べたりしてる親子連れがけっこういました。

Img_1317

Img_1315
私達はママが手に入れてきたペンギンツアーチケットで、ペンギンの檻の中へはいることに。フンボルトペンギンを間近で見ることができました。ペンギンが水から上がっていれば触ることも出来るとか。

こちらはキングペンギンやいわとびペンギンがいる所、キングペンギンって思ったより大きくて水中では素早い。チビちゃんの間近まで勢いよく泳いできてジロリとひと睨み。

Photo_2
このペンギンの水槽と隣のアザラシの水槽は深くなっていて下の部分はフードエリアでも見られるようになっています。フードエリアの壁の片側が水槽になっていて、ペンギンやゴマフアザラシが泳ぐ姿を見ながらランチができるのよ。

反対側の壁は一面ガラスで、外は幼児が水遊びできるスペース。チビちゃんはここが一番楽しかったみたい。次からは思い切り濡れてもいいように着替えを持っていこう。

平日だけど、さすがに開館1週間目だけあって午後になってもチケット売場の列は続いていました。

幼児連れの親子が半分、後はカップルとお年寄(確実にhollyよりは上よ)

お年寄りって好奇心旺盛で暇なんだねえ…混むのが解ってても来るんだもの。

他県ナンバーの車も多かったから、結構話題になってたってことか。

なんと、7日に行ったばかりなのに、今日もまたママとプーさんとチビちゃんたちは水族館へ。

hollyは句会へ出かけましたよ。

|

« 夏季鍛錬句会 | トップページ | 7月18日の菜園 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です(*゚▽゚)ノ
うみの杜水族館イイですね~(≧∇≦)
私もいつか行ってみたいです

まだ梅雨でしたよね~(^-^;
この暑さはなに?!って感じですね(;;;´Д`)ゝ
ま~長雨でジメジメよりいいけどネ( ^ω^ )

投稿: yappy | 2015/07/13 23:14

yappyさん

こちらこそ、ご無沙汰してま~す
coldsweats01

今日の暑さときたら真夏並みでしたね。
このまま梅雨明けじゃないでしょうねえ…ろくに雨降ってないような気がしますけど。

水族館、よかったですよhappy01
仙台市の資金難を考えたら、まあ上出来じゃないかな…なんて。
我が家のママとチビたちはもう3回も行ったのよ…新しもの好きなんです。。

投稿: silent-holly | 2015/07/14 00:54

こんにちは☆
初コメでしょうか?
よろしくお願いします

いいですね♪
近くなら年間パス買って
月1~2くらいで行きたいです^^

投稿: Lino | 2015/07/15 16:07

Linoさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
松島水族館は子供向けでしたが、こちらはオトナ1人でも行けそうです。
夏は混んでると思うので、秋になったらゆっくり通おうかな。

投稿: silent-holly | 2015/07/16 02:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏季鍛錬句会 | トップページ | 7月18日の菜園 »