« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/30

雨の土曜日

雨の休日って困るのよね~

何故ってチビちゃんたちが外へ出られなくて退屈しちゃうから。

そんな時には図書館へ連れて行くことが多いのですが、27日はちょうどよい催しが体育館でありました。

ちーくん、カエルの傘、カエルの長靴、カエルのポンチョで、いざ出発!

Img_1305
小学校低学年くらいまでを対象とした「お遊び広場」のような感じで、大きな滑り台やボールプールなど身体を使って遊ぶものや、絵本コーナーや、ブロックなど組み立てて遊ぶおもちゃのコーナーなど、いろいろあって楽しめました。

最後には壁に貼ってあった飾り物をたくさんもらって帰ってきました。

そんなわけで、我が家の壁とドアは…

Img_1307_4
あらら、写真が横向きにしかアップできない……? どしてかな?weep

ま、とにかく、こんなことになってます。

おむすびくんとミツバチくん、かわいいでしょhappy01

Img_1309

| | コメント (2)

2015/06/21

薔薇の俳句

やくらいガーデンの薔薇、とっても素敵だったので一句と思ったのですが…

薔薇は難しい。

Photo                                羽音のみ聞こえ真昼の薔薇の庭

Photo_2                蔓薔薇の中の教会扉を閉ざす

Img_1262                  蔓薔薇に囚われしまま老いたしよ

Photo_3                 薬萊の山容緩き日照雨かな

あ~、日照雨は季語じゃないかも…となると季語が入ってない。

喜雨、五月雨、虎が雨、夕立、夏の雨、いろいろありますが、夏の雨かなぁ…

夏の雨ではつまらないので、傍題の「緑雨」にしてみます。

                 clover 薬萊の山容緩き緑雨かな

ざあざあ雨が降っていたわけじゃなくて、降り出しそうな曇り空で帰り際にぽつぽつ…くらいだったけど、こんなところでお許しあれ。

| | コメント (0)

2015/06/18

やくらいローズガーデン

薬萊山の麓、やくらいローズガーデン

仙台市内からは1時間30分ほどかかりますが、句友と3人でバラを見に行ってきました。

2015616
Photo

Photo_2
                 あ~こんな感じ、好きだわ~heart02

              こんな可愛い蔓薔薇がお庭に欲しいわ~

Img_1280

Photo_3
            かなり広い敷地のなだらかな丘陵一面の薔薇です。

Photo_4 Photo_5


Photo_6 Photo_7


Photo_8 Photo_9
一輪づつも綺麗ですが、大輪のものより蔓薔薇やこぶりの薔薇が咲き乱れているのが素敵でした。

Photo_10
Photo_11

Photo_12 Photo_13

小さなチャペルがあり、周りにはここでお式を挙げたカップルが記念に植えた薔薇にカップルの名前がついていました。


 Img_1262

歩き疲れてレストランでお茶、薔薇のオイルやアロマ、ティーカップセットなどのショップもあります。Photo_14

                   これが薬萊山です。

Photo_16













| | コメント (2)

2015/06/14

吟行日和

お天気も上々、気温もちょうど良い、吟行日和です。

句友とふたりで「ちょこっと吟行」です。

6月末の夏季鍛錬句会の下見といったところ、広瀬河畔と伊達政宗公の御廟へ出かけました。

2015611
             対岸には市中心部の高層ビル群が見えます。

欅並木、広瀬川は「杜の都仙台」の財産ですねえ…熟々そう思います。

伊達家御廟、瑞鳳殿へ向かう参道の途中に瑞鳳寺があります。

2015611_2 611

611_2 611_3

山門を入って左手のお地蔵様、表情がいろいろあって可愛い。

本堂の裏手へ回ると茶室がありました。続きに座敷もある立派なもの。

2015611_3
参道は鬱蒼とした杉並木、紫陽花が咲き始めていました。もう何日かしたら青く色づいて盛りになるでしょう。hollyは色づく前の薄緑の花も好きですけどネ

611_4 611_5

御手洗で手を清めて、涅槃門を潜ります。

611_6
伊達藩祖、政宗公の御廟、瑞鳳殿です。扉に伊達家の代表的な紋「竹に雀」がついています。政宗公はその他に九曜紋といわれる家紋が好きで、細川家から譲ってもらい使っていたそうです。

611_9

改修されて鮮やかに色彩されていますが、煌びやかな感じではなく、黒が利いているためかどっしりとした威厳があります。

611_10 611_11

二代藩主忠宗公の廟、感仙殿   三代藩主綱宗公の廟、善応殿

涅槃門前のベンチでひと休み。木漏れ日、鳥の声、涼しい風、と山奥へ来たような気分。

一応は吟行なので、このあたりで句帳を開きますが、言葉を書き付けるだけでまだ句にはなりません。

参道の石段は、藩政時代からのもので石が大小でこぼこ。ゆっくり歩いてもなかなか大変です。上り口には竹の杖が用意してありました。

歩き疲れて、「カフェ・モーツアルト」でお茶です。

2015611_4
hollyのシフォンケーキ、しっとりして美味しかったhappy01

このお店は瑞鳳殿とは広瀬川を隔てて対岸にあり、東北大学片平キャンパスのすぐ近く。

川に面して庭があり、テラスでお茶もできます。

611_12
こんな感じで、作っていない自然な感じの緑の空間です。

ここのゆったりした椅子でくつろいで句作…のはずでしたが、hollyはあまりの気持ち良さについうとうと…。

句友はせっせと句帳にペンを走らせている様子。

今朝は「目標は10句ね」と言っていたのに、そう上手くはいきません。

ゆっくりと言葉とイメージを反芻して句にします。

| | コメント (2)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »