« 俳句の一日 | トップページ | ちーくんのお買い物 »

2014/01/26

ペンギン夫婦の作り方

《ペンギン夫婦の作り方》って面白いタイトルだなぁ~

夜中にやってた映画だけど、息子の帰りを待ちながら見てたら、これが面白かった。

小池栄子とワン・チュアンイーが若いカップルを演じてて、石垣島に住み始めるお話。

最初のところを見逃したのですが、どうやら中国人の彼は東京でカメラマンをやっていたらしい。

知り合いもいない石垣島にやってきて、バス停で知り合ったおじさんに親切にされて、彼はおじさんの畑を手伝い、彼女は地元の郷土料理店で働くようになる。

彼は日本に帰化しようと、二人で石垣島の役所の国籍相談室のような所で係員と面談している場面と、日常の場面が入り混じってでてくる。

そんな日常の中、彼女がフリーマーケットに出すために作ったラー油が売れ残り、東京の友人に送ったところ評判になって大量注文がくる。それで知り合いに手伝ってもらい大量に作るのだが、香辛料が強いためみんなマスクや花粉症用の眼鏡のようなものをかけて集ってくる。昼間だけスナックをかりてやっているので、何日も妙な格好のおばさんやおじさんが集ってくることになり、役人が麻薬かなにか製造しているのでは?と疑いを持つ。

面接官も「いい若者がこんな島にふらっとやって来て何をやってるんだ?何が目的だ?」と不審をもっている。

結局はスナックに役人たちが踏み込んで、真相が分かり、笑っちゃうんだけどね。

小池栄子がとっても素直で、いきいきしてていい感じ。

彼もちょっと見日本人かなってくらいソフトな感じで表情がいい。

それで、帰化は認められるんだけど、そのときに好きな名前をつけることができると分かり、彼女は大好きなペンギンを苗字にしたいと思う。

ペンギンさん…辺銀さんご夫妻になりました。

というお話でした。

hollyはわりとこういう「大事件は起こらないけど、人々の暮らしが見えて、後味の良い」お話が好きです。

|

« 俳句の一日 | トップページ | ちーくんのお買い物 »

映画、テレビ、アニメ、」カテゴリの記事

コメント

hollyさん、こんばんは~♪
ペンギン夫婦、大変面白くできあがっていったのですねhappy01
hollyさんのお話がお上手で、思わず入り込んでしまいました。
小池栄子さん、いつもはつらつと演技されてますよね。

投稿: サファイア | 2014/01/26 23:36

あ~
ペンギンラー油のお話だね。
商品見た時
ペンギンっていう苗字?って
びっくりした~

映画になってたんだね

へぇ
今度 探してみよう(* ̄ー ̄*)

投稿: おひるねおかん | 2014/01/27 22:25

サファイアさん
コメントありがとうございます。

とっても面白くて、おかげで夜更かししちゃいました。

小池栄子さんは良い女優さんになってきましたね。
楽しみですhappy01

投稿: silent-holly | 2014/01/29 00:52

おひるねおかんさん

ペンギンラー油って実際に売っているんですか。
知らなかったわ。

じゃあ、これは実話に基づいた映画だったのね。

投稿: silent-holly | 2014/01/29 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俳句の一日 | トップページ | ちーくんのお買い物 »