« 菜園とちーくん | トップページ | 最近のお買物 »

2013/10/08

俳句イベント

年に一度の俳句イベント「東北地区指導句会」が10月5日にありました。

さわやかな秋晴れの仙台…と言いたいところだったのですが、当日は曇空。気温だけは爽やか~というか肌寒い日でした。

2013105

hollyの結社は関東が中心なので月に1度の中央例会は東京であります。

その他、京都で関西例会も年に数回あります。

あとは会員の多い地区、九州や長野、仙台などで主宰の指導句会が行われています。

今回は支部のよきアドバイザーだったSさんが亡くなられて初めての指導句会。気を引き締めて落ち度のないようにしなければ…

前回は、句稿、名簿すべてhollyが作ったので、すごく大変でしたが、今回は句稿は支部長のT氏が引き受けてくださったので幾分気楽でした。

俳句は難しい漢字を使うことがあるので、ワードでは出ない漢字があるのです。以前は名前なども出ない漢字は代用で「ごめんなさい」していたのですが、hollyが引き受けてからは切り張りなどの苦肉の策でなんとか正確な文字の名簿作りをしています。

それでも、おっっちょこちょいなhollyのこと、今回も1箇所ミスってしまいましたcoldsweats02

支部長の作成した句稿は、きちんと出来上がっていました。

ワードよりも一太郎のほうが漢字には断然強いようです。

今回の指導句会でもhollyのお役目は、披講と懇親会の司会でした。

披講はとても気を使う仕事です。

間違いなく、よどみなく、リズムよく句を読み上げなくてはなりません。

出句者95名だったので、全部で285句。すべてをチェックして読む練習をしておきます。

「初月夜」「星月夜」このふたつだけでも、「はつづきよ」「ほしづくよ」というふうに「月」の読み方が変ってきます。

そんなこんなで、句会当日はどきどきです。

主宰は285句すべてに講評をくださいます。

遠くからはるばる出席してくださって、句に○がつかないとなんだかお気の毒な気がしますが、結社のみなさんはそんなこと何とも思っていないようです。

句会の後の懇親会で、おおいに呑んで盛り上がって楽しんでお帰りいただきました。

残念ながら句はご紹介できません。

結社誌に掲載されないうちにブログや誌面に発表されてしまうと、未発表の句とはいえなくなってしまうのだそうです。

|

« 菜園とちーくん | トップページ | 最近のお買物 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園とちーくん | トップページ | 最近のお買物 »