« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/25

味噌ジェラート

弱小地方都市であるわが市にも、最近になって《ちょっとこじゃれた美味しいもの》を扱うお店がでてきました。

今、我が市では《藻塩》という昔ながらの製法で作られた塩を売り出し中

もともと市の名前《塩竃》は海水から塩をつくるための竈からきているのですが、いままでその《塩》を商品化しようと考えつかなかったのでしょうね

いまでは市内のいろんなお店で扱っているのですが、最近できたジェラート専門店で《藻塩ジェラート》なるものが作られているようです。

先日、神社下の元町を散歩していたら、老舗の味噌醤油屋さんに味噌ジェラートを発売という張り紙がしてあったので入ってみました。

昔ながらのがっしりした造りのお店で、店内にはレトロで無骨なテーブルと椅子があり、そこで食べることができます。

Photo

Dvc00038  Dvc00039_2

ジェラートは最近できたジェラートやさんが作っているようです。老舗の味とのコラボとういうわけですね。

ほんのりとした味噌の香りが上品なやさしい味のジェラートでした。

| | コメント (0)

2012/04/16

東北地区指導句会

14日、我が結社の東北地区主宰指導句会がありました。

3月末は出席者から送られてくる句稿をまとめるのに大忙しでした。

PCが使えるということで句稿作りを引き受けているのですが、毎度のこととはいえ、誤字がないように気を使う仕事なので大変です。

その他にホテルとの打ち合わせ、当日の段取り決め、会費の管理と、運営委員は頑張らねばなりません。

今年の出席者は127名、懇親会出席者も90名と盛会でした。

主宰は出句全句(3句×127)に講評をくださいました。

hollyは披講という、出席者が全投句の中から選句したものを読み上げる役なので、漢字の読みを間違わないようにチェックします。

3~4年やっているので、だいぶ慣れてきましたが、それでも緊張します。

10年前に初めて指導句会に参加したときは、会場の隅っこの席で自分の句に点が入るかどうかドキドキ・ソワソワしていたものでした。

それがいまや自分の句のことなど考えている暇もないほど、句会がスムーズに進んでくれることを気にかけなければなりません。

大変だけど、この仕事嫌いじゃありませんよ。遣り甲斐があります。

これで、自分の句が無事主宰の選に入っていれば言うことなしです。

happy01うっふっふ~happy01

今年は3句中2句に○をいただきました~up

cherryblossom舞殿に桜吹き込む神楽かな

 (まいどのにさくらふきこむかぐらかな)

cherryblossom可惜夜や桜女郎に憑かれたる

 (あたらよやさくらじょろうにつかれたる)

まあ、奨励賞は逃しましたがhollyにしたら上出来です。

懇親会の司会も慣れてきてたいして緊張せずにこなせるようになりました。

慣れって、有難い…かな?

日ごろ尊敬している大先輩方にお会いできて、お話も出来て

誌上でお名前しか知らなかった方々にもお会いできて、想像通りだったり、え~?だったり…懇親会ってこれだから楽しいnotes

2次会はもっとお酒が入ってなお楽しいhappy02

これだけ飲んでさわいで、翌日朝早くから、浦戸諸島へ吟行へ出かけるっていうんだから、俳句も体力が必要です。

吟行へ行かれたみなさま、お天気がよくてなによりでした。

hollyはじめ運営委員は肩の荷が下りてやれやれ…

            お疲れ様でした~~

| | コメント (2)

2012/04/11

ご無沙汰してます

早いものでもう4月も10日過ぎてしまいました…って、1ヶ月のご無沙汰catface

つたないブログを読んでくださっている皆様、ごめんなさいね

3月下旬にKくん一家が我が家に引っ越してきたので、引越し荷物が片付くまで忙しくすごしておりました。

荷物も片付かない3月末、男性軍がちーちゃんの初節句のために鯉幟をあげました。

たぶん、我が市で一番早かったのではないでしょうか…4メートルの鯉が気持よさそうに泳いでおります。

41

続きを読む "ご無沙汰してます"

| | コメント (4)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »