« 5月ですもの… | トップページ | 藤と牡丹 »

2011/05/14

句会

今日は《汐の会》句会でした

震災後、公民館は避難所として使われているので使用できず、いつもの施設も最近までボランティアさんの活動拠点となっていたので使えず、近所の集会所をお借りしての句会となりました。

暑さを感じるほどのお天気の中、駅から徒歩10分の静かな住宅街にある綺麗に手入れされた集会所でした。

線路沿いの細道をいくと小さな畑、えんどう豆の花盛り、ホウレン草も元気そう…いいなあ~住宅街の真ん中の20坪ほどの畑

集会所のご近所のお宅にはいろいろな花が咲いていました

我家の周辺とは違ってのどかな初夏の風景が広がっています

514

514_2 

句会は《汐の会》 6名出席、1名欠席投句、ゲスト1名

震災前の句会は2月でしたから3ヶ月ぶりの《汐の会》 です。

高点句

海に起つ船のむくろや茅花照る…imi

 (うみにたつ ふねのむくろや つばなてる)

添寝して母の背うすき梅雨入かな…clover

 (そいねして ははのせうすき ついりかな)

流れ星自転車押して帰りけり…kiko

 (ながれぼし じてんしゃおして かえりけり)

戸障子の抜けたる家や牡丹の芽…tosi

 (としょうじの ぬけたるいえや ぼたんのめ)

やはり震災がらみの句が多かったかも…

今日はその他に、我が結社独特の小さな句会ごとの団体戦のための句も持ち寄りました。

1つの句会で10句という決まりですので、7名のわが句会では1句が4名2句が3名で合計10句だします。

そのために1人3句~5句づつ作り、それを回して○を付け合います。

clover声荒げたる後の寂寥夏椿

 (こえあらげたる のちのせきりょう なつつばき)

clover小流れの水音燕の一番子

 (こながれの みおとつばめの いちばんこ)

hollyの句ではこの2句にたくさん○がつきました。

さて今年はどうでしょう?また予選落ちかなあ~coldsweats01

        

|

« 5月ですもの… | トップページ | 藤と牡丹 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
少し落ち着かれましたか・・

さすがですね・・良い句がずらっと・・
hollyさんの句は、どの句も好きです。

私は全く詠めなくなっています。
震災の被害は少なくても、心にダメージを受けているようです。
案外もろい自分に、驚いています。


投稿: ゆずりは | 2011/05/15 21:36

ゆずりはさん

実家も不便ながらもなんとか住めるようになり、母も自分の家で寝るようになりました。

句会があるといやでも句を作らないといけないので…
震災の句は特別な環境におかれて作る句なので前書きが必要かな…とも思いましたが、今自分が置かれている現状の中で出来る句なのでこれはこれで良いのかもしれないと思い直しています。

私は生活にはダメージがあったけど、自分自身にはダメージ感がないみたい…やっぱりポケポケっとしてるからかな?

投稿: silent-holly | 2011/05/15 22:28

句会に参加できるようになったら、
楽しみも増えて、少しだけ以前のような生活が出来そうですね。

どんどん新しいく書いてね。
よかったよかった。

投稿: 野花 | 2011/05/15 23:17

お早うございます。
今しか出てこない、今だから作れる句も沢山あることと思います。
句を詠むことで癒されることもあるのでしょうね・・・
 
「声荒げたる後の寂寥夏椿」
ずしんと重く響きました。

投稿: 可惜夜 | 2011/05/16 09:29

野花さん

もともとポケッとしてるhollyのこと、もうすっかり普通に戻った気になってるのよ
でも実際にはまだお風呂に入れなくて貰い風呂状態なんですけどね。

家は落ち着くと今度は庭が気になって…
塩害って手強そうですね

でも枯れたかと思ったノウゼンカズラ、新しい葉がでてきましたhappy01

投稿: silent-holly | 2011/05/17 23:19

可惜夜さん

今は身の回りのことを詠むとみんな震災の句になってしまいます。
できるだけ観念的な句にならないように気をつけているのですが…

確かに胸の中に収めておくよりも表現することで心が軽くなるという気はします。

投稿: silent-holly | 2011/05/17 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月ですもの… | トップページ | 藤と牡丹 »