« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/19

藤と牡丹

ご近所の藤の花が咲きました。

毎年、通勤の行き帰りに眺めては羨ましく思っていました。

木の大きさといい枝ぶりといい丁度よい姿かたちの藤なのです。

517_2

今年は去年より花房が大きく花の数も多いので見事です。

これくらいの大きさになるのには何年かかるのでしょう…うちの鉢植えの藤を思うと気が遠くなるくらい年月がかかりそうだわ

  clover        tulip        clover

開花が遅れていた我家の牡丹、やっと昨日咲きましたhappy01

517_3 やっとやっと、小さな花だけど咲いてくれました

あとの株はまだ蕾がかたいまま…気温が上がってきてるので蕾が綻びるのも早いとは思うけど泥と塩分に負けずに咲いて欲しいな

| | コメント (10)

2011/05/14

句会

今日は《汐の会》句会でした

震災後、公民館は避難所として使われているので使用できず、いつもの施設も最近までボランティアさんの活動拠点となっていたので使えず、近所の集会所をお借りしての句会となりました。

暑さを感じるほどのお天気の中、駅から徒歩10分の静かな住宅街にある綺麗に手入れされた集会所でした。

線路沿いの細道をいくと小さな畑、えんどう豆の花盛り、ホウレン草も元気そう…いいなあ~住宅街の真ん中の20坪ほどの畑

集会所のご近所のお宅にはいろいろな花が咲いていました

我家の周辺とは違ってのどかな初夏の風景が広がっています

514

514_2 

句会は《汐の会》 6名出席、1名欠席投句、ゲスト1名

震災前の句会は2月でしたから3ヶ月ぶりの《汐の会》 です。

高点句

海に起つ船のむくろや茅花照る…imi

 (うみにたつ ふねのむくろや つばなてる)

添寝して母の背うすき梅雨入かな…clover

 (そいねして ははのせうすき ついりかな)

流れ星自転車押して帰りけり…kiko

 (ながれぼし じてんしゃおして かえりけり)

戸障子の抜けたる家や牡丹の芽…tosi

 (としょうじの ぬけたるいえや ぼたんのめ)

やはり震災がらみの句が多かったかも…

今日はその他に、我が結社独特の小さな句会ごとの団体戦のための句も持ち寄りました。

1つの句会で10句という決まりですので、7名のわが句会では1句が4名2句が3名で合計10句だします。

そのために1人3句~5句づつ作り、それを回して○を付け合います。

clover声荒げたる後の寂寥夏椿

 (こえあらげたる のちのせきりょう なつつばき)

clover小流れの水音燕の一番子

 (こながれの みおとつばめの いちばんこ)

hollyの句ではこの2句にたくさん○がつきました。

さて今年はどうでしょう?また予選落ちかなあ~coldsweats01

        

| | コメント (6)

2011/05/10

5月ですもの…

ライフラインが一応復旧して、家の中もそれなりに落ち着いてくると気になるのはお庭のこと

例年なら秋に植えた球根の花が咲いてくる頃ですけど、今年はチューリップもグラジオラスもダメなようですweep

潮水に浸かってしまってダメになったのでしょう

庭木もつつじは枯れて茶色くなっています。

山茶花、金木犀も葉がすっかり落ちてしまいましたweep

庭は表面が泥でおおわれてしまったので、乾いてはがれやすくなった頃にシャベルですくって土嚢袋に入れ震災ゴミとして道路に出します。

まだ庭全体の10分の1しか泥取りをしていないのに、すでに土嚢袋10個分になりました。

これはギボシの根本です。例年より成長が遅くまだ葉が小さいですがちゃんと出てきてくれました。根本の泥は根っこに入り込んでいてとっても取り難いんです。

57

ラッパ水仙は元気に咲いてくれました。でも根本が泥におおわれたせいか丈がいつもより短いんですよ。

53_2

どうだんつつじも咲いてくれたので喜んでいたら…

510

       なんと…weep

Photo  Photo_2

半分枯れ初めています…全部枯れてしまうのかしら

ヤツデも元気だなと思っていたら、葉がどんどん茶色に変色してきました。

510_2  Photo_3

潮水をかぶってから2ヶ月もほおっておかれたのですから耐え切れなくなってきたのでしょうね。

早く泥を取らないと他の木も危ないかもしれません…catface

庭のすみっこの畑もすっかり泥でおおわれていましたが、1本だけ元気に花を咲かせているのは植えるのが遅くて結球しなかった白菜です。510_3 今年は菜園も出来そうにないので…とりあえずプランターで育てられるミニトマトを植えました

510_4 それからペチュニアを少しとマリーゴールドを

510_5  58

一番右側のチューリップは去年植えた球根から咲いた花です。

このプランターだけ被害が軽かったのか咲いてくれました。

あとのものは流されて行方不明だったり、ひっくりかえってダメになってしまったり…weep

まあ、仕方ありません

この機会に庭を少々改造しようかと目論んでいるhollyです

| | コメント (6)

2011/05/04

やっとガス復旧

やっと、やっとガスが復旧しました。

あ~~長かった…震災後49日目でやっとです。

これでガスレンジが使えるようになりましたが、給湯器がダメになっているのでお湯はでないしお風呂も入れません。

実家はガスレンジが水に浸かったのでグリルが使えなくなりましたが、湯沸かし器が使えるのでお湯はでます。

なんとも中途半端catface

でも、お魚が焼ける~炒め物ができる~happy02

被災して解ったこと…今まで普通に使っていたものが本当に有難いものだったということ。

電気も、水道も、ガスも、電車も、あって当たり前のものが実は当たり前じゃなかったし、大切に使わなければなかったのに無駄使いしていたこと。

電気のある生活が当たり前じゃないってことは、今回日本中の人が感じたことでしょうね。

今日はTVで松島の観光船が復活したニュースが流れていました。

仙石線も東塩竈まで復旧しました。おかげで日曜日に句会に出かけられましたが、東塩竈から石巻までは復旧のみこみがたたないようです。

三陸鉄道も被害が大きく全線復旧するにはそうとう時間がかかりそうですね。

本塩竈駅も被害を受け改修工事中です。周り中が板張りで落ち着きません。

Dvc00011

仙台駅前はいつもの賑わいを取り戻していました。駅の外装工事の他はいつもの風景、木々の新緑がきれいです。

Dvc00012

句会のあったアエル28階からの眺め

Dvc00014 Dvc00015 この景色の先の霞んでいるあたりが津波被害の大きかった荒浜方面です。

仙台市街地は前回の大地震で厳しくなった耐震基準に対応している建築物が多かったので、ビルが崩壊するような被害はなかったようです。

我家のライフラインもやっと復旧したし、句会も復活したし、少しずつ以前の日常を取り戻しています。

| | コメント (10)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »