« 地震津波被災レポート | トップページ | 被災レポート3 »

2011/03/28

被災レポート2

2日目、家へ帰ってみて呆然としているわけにもいかないので、とりあえず庭へ踏み込みましたが、これがドロが5センチくらい積もっていてぬかるみ状態です。

クツをどろんこにしてやっと玄関ドアにたどりつきました。ドアに津波の跡が残っていました。けっこうな高さまで水が上がってます。

312

1階は諦めて2、3階の片付けをすることに…ガラスの破片、本が散乱してTV、本棚が倒れています。

おおまかに片付け、ロウソク、乾電池、コンロなどを探して準備。

水がでないので、ドロを洗い流すこともできないし、拭き掃除もできない状態。水を貰う容器もないので梅ジュースを作っていたボトルと空のペットボトルを用意。

会社に寄って工場長に車をみてもらうために避難所まできてもらうが、結局車は動かず廃車にすることに…crying

一緒に避難していたお嫁ちゃんの実家から車を借りられることになり、一応足は確保。

弟と母も帰宅するが、実家はとても居場所がないので我家で暮すことにして、家中から食べ物、使えるものを探す。

Photo  Photo_2

実家のガラス戸、光のあたっている箇所より上まで水が上がった跡がついています。玄関脇の壁は落ちてしまいました。

実家から我家をみたところ、左手の車は弟の車で倒れた物置の上に乗り上げています。縁側のガラス戸、障子などの建具もほとんど壊れています。

315_2

家の内部は家具や本、食器が散乱して床はドロにおおわれています。畳の下にもドロが入り畳が浮き上がっていました。

315どこから手をつけていいのか判らないので片付けは諦めて、とりあえず寝る場所を確保。暗くならないうちに夕食の準備…といっても鍋用のコンロしかないので鍋で卵と味噌をいれたおかゆを作りました。

今日初めての温かい食事です。水は1度に3リットルしかもらえないのでお米はポカリスエットで磨ぎました。

夜は余震が何度もあり、震度5~6程度の地震、津波のくる確率が70%というのでRが借り物の車をもって避難所で寝ました。

Kたちとお嫁ちゃんの実家のみなさんも夜は避難所で寝ることにしたようですが、我家は3階があるのでこのまま家で寝ることにしました。

着のみ着のまま、顔も洗えない一日でしたが携帯ラジオからのニュースから大変な震災だったことがわかり、報道が進むにつれたくさんの犠牲者がでたこともわかって、無事だったことに感謝。

TVもなく携帯も繋がらない状態なので、他の地域の被害状況がわからず連絡の取れない親戚やプーさんの実家が心配でした。

鮎川は大地震のたびに津波被害にあうところなので安否が確認できるまでは不安でした。

私の住む地域ではdocomoはほとんど繋がらず、auはいくらか良かったようです。

夜は電気がきていないので真っ暗です。ご近所もほとんどが避難しているらしくし~んとしていて灯りも見えません。

うちは弟が登山で使っていたランタンと太いロウソクがあり助かりました。スポーツ用具店で売っているこのロウソクは1本で7日間使えました。

312

門のフェンスも斜めになっていて締まりません。無用心ですが夜中にこんな地区を歩く人もいないでしょうし、泥棒がきても持って行くものもないので…

312_2

津波で流された車が国道の真ん中にゴロゴロころがっているので、昼間でも運転は危ないし、街灯も信号もない夜は本当に危険です。

不気味なほどの静けさと暗闇の中で余震のたびに目が覚めながら2日目の夜を過しました。

|

« 地震津波被災レポート | トップページ | 被災レポート3 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

hollyさ~ん ホントにホントに大変でしたね~shock
ご実家や車、そしてお家の中も大変な状況で
お見舞い申し上げます
御家族がみんな無事でほんと~に良かった
これからがまた大変でしょうけど
お身体に気をつけてネ
も少し近ければお手伝いに行くとこですが
・・・すみません
こちらもまだ電車動いてませんcatface

投稿: yappy | 2011/03/28 12:25

ショッキングな映像です。
大変な事になっていたんですね、改めて感じました。
少しずつ出来ることを、、、といいながら、いうのは簡単だけれど、実際はとてつもなく苦労なことのようです。

でも、、明るい前向きなhollyちゃん。
早く、一日でも早く普通の生活にもどれるよう願っています。

投稿: 野花 | 2011/03/28 21:09

yappyさん

ちょっと笑っちゃうくらいすごいでしょ
床下浸水と床上浸水では雲泥の差ですよ
母の家は、使える家具があるのかしらってくらい…
この際、思い切って捨てて簡素に暮そう~
仙石線は今日、小鶴新田まで開通したようですね
仙山線は4月上旬、それまでは不便ですね

投稿: silent-holly | 2011/03/28 23:05

野花さん

たしかにショッキングなんですけど、なんというかちょっとハイになってしまいましたよ。

病院で病気自慢するお年寄りがいるでしょ?
あれと同じで、こんなにすごいんだよ~って被災自慢(不謹慎ですね)しちゃいたい気持ちですね
ま、こういうとこがポケポケでcoldsweats01
本当に深刻な被災地に比べたらずっと楽観的です

投稿: silent-holly | 2011/03/28 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震津波被災レポート | トップページ | 被災レポート3 »