« 雪です | トップページ | 今日は復活 »

2010/12/19

真昼の月

え~先日の雪の日、夜中に具合を悪くしたhollyはあれから2日間寝込んでしましたcoldsweats01

もともと自律神経が弱いので、子供の頃から1年に何回か突然に最強の二日酔いのような症状がでるんです。

今回は風邪気味だったこともあって、けっこう辛かった…weep

昨夜は幾分楽になったので、退屈しのぎにマンガを読みました。

ひさしぶりのような気がします…吉田秋生、いいですねえ

《真昼の月》は《蝉時雨のやむ頃》とともに「海街diary」というシリーズものなのですが、登場人物など《ラヴァーズ・キス》とも重複しています。

鎌倉を舞台にした3人姉妹と母違いの末妹の4人姉妹の話です。

《蝉時雨のやむ頃》はこのブログの初めの頃に書いたような気がします。吉田秋生の《BANANAFISH》が大好きで、その頃にいろいろ読んだのでほとんどの作品を読んだかもしれません。

Photo 5_31

    真昼の月           蝉時雨のやむ頃

母親違いの四女すず(中学生)を中心に長女で看護婦の幸、次女で信金のOLの佳乃、三女でスポーツ用品店勤めの千佳の家庭を描いています。

こういう現実的などこかにありそうな日常を描いたマンガも好きです。

学園ラブ(古~)とかじゃない、中学生の同級生やスポーツ仲間との繋がりを描いているマンガって共感できる部分がたくさんあってhappy01なんだよね

オトナの事情に巻き込まれたり、どうにもならないやるせなさを感じたり、笑ったり、怒ったり、切なくなったりしながら女の子も男の子も生きてるんだなあ~って感じられるところが好きなところかも…

最後はしんみりと優しさってことを考えさせられる

人間のもつ《やさしさ》ってとっても深いんだなあ~って思う

ちょっと胸キュンなしっかり現実なストーリーhappy01オススメです

…あ、これ映画にしたら素敵かも~

|

« 雪です | トップページ | 今日は復活 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

BANANAFISH知ってます
リアルで読んでました
なんか独特の世界が好きでした
その2冊も面白そうですね
読んでみようかな
体調のほうはどうですか?
お大事にしてくださいね

投稿: 日向 杏 | 2010/12/19 12:55

杏さん

ありがとう、復活しましたhappy01

吉田秋生さんとよしながふみさんのマンガは無条件で買ってしまいます。

最近はゆっくり読む時間がなくて残念。。

投稿: silent-holly | 2010/12/19 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪です | トップページ | 今日は復活 »