« 秋の味覚 | トップページ | 茄子 »

2010/09/18

僕らの音楽

今、《僕らの音楽》notes見てました。

この番組は好きで、時々見ます。

意外な組み合わせの対談と音楽が聴けるので、 なかなか興味深い番組です。

最近の音楽はサイクルが早くて、記憶に残る前に流れなくなってしまいますね~

hollyの感覚が錆びて変化についていけなくなったのかしら?

今夜はなつかしいボブ・デュラン《風に吹かれて》をやってましたけど、もっとシンプルでストレートに歌って欲しかったな

沖縄のサンシンに乗せて歌う歌は心を浄化してくれる作用があるね

澄んだ美しい声で歌っても、渋い声で歌っても、じんとくる…沖縄の辿ってきた悲しい歴史、それを静かに受け入れ、自然を厳かに受け入れ、強く生き抜いてきた沖縄人の心の歌

それが独特の旋律に乗って歌われるから爽やかな哀歓があり、その土地のもつ風土といったものの力も感じてしまう

今夜の曲の中では一番よかったですhappy01

加藤ミリヤと清水…のコラボ曲、こういう曲は歌詞が受け入れられて若者に好まれるのかなあ~

聞いた限りでは、メロは特別「ああ~ここイイsign01」っていうメロがなかったけどネ

hollyの好きな曲は、どこかに必ず「ここだsign01」っていうポイントがあるんです。

このポイントが心の奥の秘密の場所をきゅと掴むのできゅんheart04とするんだよね

|

« 秋の味覚 | トップページ | 茄子 »

映画、テレビ、アニメ、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の味覚 | トップページ | 茄子 »