« グラジオラス | トップページ | happy birthday yougjoon »

2010/08/29

お帰り~

弟がスイスから帰ってきました。

出かけてからちょうど1ヶ月、やれやれ…

残念ながら今回もマッターホルン登頂ならずweep

アタックするための山小屋まで登り、早朝出発のため待機するのですが

ここでガイドさんが荷物の点検をしてくれて、アタックできるときは午前3時に起こすけど、ダメな時は起こさないので寝ててくれと言うそうです。

弟のガイドさんは面白い人で

「明日おれにガイドされる幸運なヤツは誰だ~?」と大声で楽しそうにやってきたので、山小屋で待機していた外人さん3人が一斉に「こいつだ~」と弟を指差して笑ったそうです。

でも、結局天候が悪くて登頂はできず、なかなか登頂するチャンスに恵まれなかったようです。

仕方なくアルプスで夏スキーを楽しみ、ノルディックウォーキングという競技に出場したんだそうです。このウォーキング、年配の方たちも出場されるので甘くみていたら、みなさんけっこうなスピードで歩くらしいです。

夏のツェルマットは日本人ツアー客の多くて、ツェルマットやシャモニーを回るアルプス観光ツアーがほとんどでツェルマットにも1、2泊だけ。

1ヶ月も滞在して、日焼けで色黒になり、地元のスーパーの袋をさげて歩いている弟は地元で仕事をしている日本人だと思われることがあったそうですよ。

英語を少々、ドイツ語は単語程度の語学力なのに、手振り身振りと度胸でけっこう楽しめたようです。

4☆ホテルで朝食の卵料理が気に入らず

「厨房で自分で作っていいか?」といって自分で目玉焼きを作ってみせたんですって~

スイスでは目玉焼きを食べないのか、ホテルのシェフが「サニーサイドアップ」を知らなかった…という日本では考えられないcatfaceな話

ノルディックウォーキングで疲れて帰ったら、ホテルのスパをただで利用させてくれたのでその後4回もスパしてきたとか、

お祭りにきていた香具師の美人姐さんの腕のタトウを褒めたらTシャツを捲りあげてお腹のタトウまで見せてくれて写真も撮らせてくれたとか、

地元の中学生?に囲まれて知ってる日本語を連発されたり…どうしてかっていうとツアーで来る日本人はかたまってるので話かけにくいけど、弟みたいにベンチでひとりくつろいで暇つぶししてる日本人は話しかけやすかったという理由らしい

とまあ、それなりに楽しいツェルマットだったようです。

今回は頻繁に絵葉書も送ってきたし、お土産も買ってきてくれました

828 828_2

ベルトに付けるポシェットとぬいぐるみ

これ何のぬいぐるみ? リスじゃないよね…マーモット?

リュックはかわいい花の刺繍(たぶんエーデルワイス)ですが、ちょっとチャイナ風味じゃない?

スイスみやげって、エーデルワイス、セントバーナード、スイス国旗が描いてあるものが圧倒的に多い

まあ、他に特徴的なものがないからねえ~coldsweats01

|

« グラジオラス | トップページ | happy birthday yougjoon »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

ツェルマットに1か月。夢のようなお話です。
登山鉄道やロープウエイに乗ってトレッキングしまくりたいです。
山頂まで行くのは大変ですからね。
朝に夕に独特の表情を見せる山々をぼんやり見つめてみたいです。

ツェルマットはガソリンの自動車は禁止でしたよね。
電気自動車に馬車が活躍している街も楽しそうです(馬糞が多いとか)。

投稿: クロンシュタット | 2010/08/29 06:13

クロンシュタットさん

ツェルマットに1ヶ月…ほんとに贅沢な話です
ゆっくりと何もしない夏休み、いつになったら出来るかしら?

でも、案外お金はかからないようですよ。

投稿: | 2010/08/29 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラジオラス | トップページ | happy birthday yougjoon »