« 2011カレンダー | トップページ | 24日 »

2010/08/22

玉川あんどんまつり

昨夜は多賀城市の《野田の玉川》であんどんまつりが催されるということで、出かけてみました。

821                  夕日がきれい

821_2 玉川べりのKくんの新居からみたらこんな飛行機雲が茜に染まってました。 これ飛行機雲ですよね?

あんどんまつりもさることながら、昨夜はK夫妻の新居におじゃまする楽しみも…

私は新居に入居するときの引越し手伝い以来、プーさんはまったくの初めてです。

新婚さん手作りの夕ご飯をご馳走になりましたhappy01

お客様用のおちゃわんがないので、焼きおにぎりにしたよということでしたが、これが美味しかったのhappy02

お嫁ちゃん手作りのミョウガの醤油漬けも唐揚げも美味しかったわ

 night        riceball         delicious

さて、おまつりはというと…

《野田の玉川》は平安時代から和歌に詠まれている由緒ある川です。

今は護岸も整備されて、川自体は曲線のついた小流れになっていますが、両岸は子供が遊んだり、散歩したり出来るスペースになっています。

このスペースに100個のあんどんを並べて灯し、琴や琵琶の演奏を楽しもうという優雅な催しです。

821_3 小流れの両側にあんどんがおかれ、その脇で琴が演奏されていました。

多賀城は《史都多賀城》をアピールしているので、万葉まつり、アヤメまつりなどに万葉時代や平安時代の衣装を着るパフォーマンスがあります。

なにしろ《坂上の田村麻呂》時代の政庁跡遺跡があるところですからね

821_4  821_5

手作りのあんどんにはそれぞれ花の絵や万葉人や和歌が描かれていてステキです。

821_6      琵琶の演奏は歌も朗々として見事なものでした

     他に琴の演奏と篠笛の演奏もありました

町内会単位のちいさなおまつりのようですが、地元のケーブルTV、マリネットのカメラも来ていましたよ

Kくんの新居は窓を開けるとすぐ玉川なので涼風が入って夜は気持ちが良さそう

この夜も篠笛の音や和歌を朗読する声が部屋まで聞こえてきました

         night          night

おまけに…Kくんちでだされた珍しい飲み物

普通はクマといっても、もちっとかわいいクマさんだよね、リラックマとかね

こんなクマの写真のついた飲み物って…北海道ならではですね

            ヒグマガラナという飲料です 

試飲したRくんによるとコーラとオロナミンのたしたような味だったとかcoldsweats01

821_7

こんなかわいいクマさんのお菓子もありました…やっぱ、クマさんはこっちだろ

821_8

                

|

« 2011カレンダー | トップページ | 24日 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

ただ最近は気付く人も増えて来て、空真っ白けまでは散布しない感じですが、警戒は必要です。

投稿: MR.T | 2010/08/22 10:58

MRTさん
『ケムトレイル』ネットで見てきました。
どこが何の目的で?
あちこちで目撃されているくらい散布されているなら、なんらかの影響がでているのですか?

そのへんがいまひとつ理解できませんでしたけど…

投稿: silent-holly | 2010/08/23 00:08

多賀城も風流な街になりましたね。
生の琵琶の演奏は是非体験したいです。
もしかして本来は「過ぎ行く夏を想う」てな感じのお祭りなのでは?
昨晩多賀城の両親と電話で話しましたが「33度!」とのことでした。
ちっとも夏が過ぎてゆきませんね。

「客用食器」の件。器好きの我が夫婦には「ええっ?」です・・・

投稿: クロンシュタット | 2010/08/23 05:37

わぁ~、なんとも優雅なお祭りですね。
群馬のお祭りといえば、八木節という
超ウルサイ(笑)盆踊りがあります。
太鼓や鐘をガンガン叩いて、大騒ぎ(笑)。
これで育ったので当たり前に聞いてますが、
こちらのようなしみじみとしたお祭りには
憧れちゃいますね。

投稿: バルおばさん | 2010/08/23 20:51

クロンシュタットさん

多賀城は史都と謳っているくらいですからね
いろいろな史跡にまつわる催し物は盛んですね。
玉川べりに住む方たちの小さなおまつりでしたが、「往く夏を惜しむ」風情がありました。

息子の新居はいたってシンプル、物をたくさん置かない生活を心がけているようです。
子供ができたらそうも言っていられないでしょうけど…

今日は34度です~despair

投稿: silent-holly | 2010/08/24 08:45

バルおばさん

多賀城市は和歌や俳句に関する史跡もあるので、万葉時代の衣装で歩くおまつりなどもあります。

八木節は全国的に知れ渡ってますね。
エネルギッシュで夏祭りにはぴったりじゃないですかhappy01

こちらは、今日34度。
これでふうふういってますが、群馬はもっと暑いのでしょうね
夏バテに気をつけてくださいね

投稿: silent-holly | 2010/08/24 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011カレンダー | トップページ | 24日 »