« 藤の花 | トップページ | face shop 新ポスター »

2010/06/03

ヒヤシンスの俳句

傾きて回る地球や風信子

《風信子》ふうしんしと読みます。ヒヤシンスの別名ですが、普通は使いませんので俳句をなさっている方しか知らない言葉かも…

1度、地球を俳句に詠んでみたかったのですが、難しくてなかなか出来ませんでした。

地球とヒヤシンスがどこでどう繋がっているのか?と言われると困るのですが、特別な因果関係などなくて良いのです。

よく水栽培されるヒヤシンスは、私には人工的な花に見えることがあります。

普段は土の中で見えない根っこがしっかりと見え、それが美しくて作り物のようだからでしょうか

そんな感覚から辿っていって地球にたどり着いたのかもしれません

Photo

|

« 藤の花 | トップページ | face shop 新ポスター »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤の花 | トップページ | face shop 新ポスター »