« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010/06/29

太王四神記最終章

劇場版「太王四神記」も第4章、最終章です

小雨模様rainの中、9時の電車trainでGOdash

629 ちょうど停車した下り電車はカメンライダーのマンガッタン号でした

10時20分からの上映なので9時36分の空港アクセス線に乗らないと間に合わないのですが…乗り継ぎ時間が6分しかありません

ご一緒したヨン友さんは乗り継ぎ時間4分runrun

続きを読む "太王四神記最終章"

| | コメント (6)

2010/06/27

あやめ園

多賀城のあやめ園に出かけました

昔の歴史資料館のすぐ脇にあり、「壷の碑」や政庁跡にも近いところです。

Dvc00025 手前があやめ園で、階段を上っていくと「壷の碑」という歴史的にはすごいものがある場所にでます。

このあたり一帯は、昔、坂之上の田村麻呂が征夷大将軍として政庁を築いた遺跡があります

Dvc00050 ちょっとした小高い場所がありアズマヤがあり、あやめ祭期間中、週末にはお茶席も催されます

続きを読む "あやめ園"

| | コメント (4)

2010/06/26

菜園レポート

梅雨入りしたのに夏日が続いてsunsunなので、野菜たちは順調に育っています

620                キュウリに支えを付けました

今年はキュウリの苗を2本しか植えなかったので、もう少ししたら隙間にインゲンのタネを蒔くつもりです。

620_2 手前で大きくなっているのが蔓なしインゲン、奥の畝でまだひよひよなのが蔓ありインゲンです。

蔓なしのほうは花が咲きました。この暑さが続けばすぐに実がつきますね。

624        プランターのミニトマトの実、たくさんつきましたhappy01

61 サンショの木、この若い出たばかりの葉を摘んで田楽味噌に乗っけて食べると香りが良くて美味しいですよ

63                     イタリアンパセリ

63_2                         ミント

619                ミョウガもだいぶ大きくなりました

612                 ベランダのゴーヤとパセリ

パセリは大きくなりすぎなので、どんどん食べないと硬くなってしまいます。

      ゴーヤくん、今年は元気に育ってくれるかしら…

| | コメント (4)

2010/06/25

梅ジュース

梅雨入りしたというのに、毎日夏日が続きますね

rain続きでジメジメよりはいいけれど、28℃はちょっとお~catface

今年は梅雨寒がないのかしら…

       などと思いながら、hollyは梅ジュースを作りました

622          紅映梅(べにさしうめ)という福井県産の梅です

                 いい匂い~~

622_2               1年ぶりの登場、広口瓶と氷砂糖

梅にプチプチと楊枝で穴をあけて氷砂糖と交互に瓶に入れて、林檎酢を少々

622_3  いつもながら、お手軽に…3週間待てば出来上がるはず…

| | コメント (2)

2010/06/20

バラ

      農業園芸センターのバラ

バラ祭が終って少々盛りがすぎていましたが、まだたくさん蕾をつけているバラもあり綺麗でした

続きを読む "バラ"

| | コメント (6)

2010/06/19

お昼ごはん

土曜日の朝はいつものんびり~まったり~

rain雨もまだ降らないようだし、午後はどこかに出かけたいな

ということで、さっさとランチを作ろう~~

本日のランチメニュー

タマネギ、ピーマン、ベーコン、シソの入った

             バジルソースのパスタ

619

しいたけとアスパラガスのバター炒めとプチトマトのサラダ

58_2

さて、これを食べたら園芸センターへバラを見に行ってきます

| | コメント (2)

2010/06/17

ヨンジュナ的ワールドカップ

ワールドカップsoccer

今夜は韓国VSアルゼンチン戦

やはりアルゼンチンは強いですね

前半に2点先取され、前半ロスタイムに韓国が1ゴールきめましたが…

Photo

今回、韓国チームの後援をしている《ヒョンジ・アパレル》のサポーター代表のヨンジュナ~

韓国チームのチームカラー《レッドデビル》のTシャツを着て、ソン・イェジン、ハン・チェヨンとともにA・バッシーニのウインドウにお目見え

Photo_2       きっと今、ヨンジュナもTVの前で応援してるよね

     hollyとヨンジュナと同じ場面を同時に見てるんだね…

           同じに喜んで、同じに悔しがって

あ~~wobbly でも…

       後半2点取られて4対1で負けちゃったわwobbly

             soccer  残念でした soccer

| | コメント (5)

2010/06/14

いよいよワールドカップ

soccerあら、tvもう始まっちゃった~~

どれどれ…どんな按配かしらeye

         soccer             soccer   

日本人なのに、とっても人事な感じで見ています

こ~んな治安の悪い国まで応援に出かけている皆様、ご苦労様です

  

今回のhollyの期待度、残念ながら限りなくゼロに近いです

スポーチオンチのhollyですが、さすがに贔屓目にみても勝ちは難しいでしょうね

3敗、よくても2敗1分

1試合でも引き分けに持ち込めたら、上出来なのでは?

今夜の試合ボロ負けだったら、プーさんのテンション下がるだろうなあ~

          soccer               soccer

こ~んな大事な試合なのに、

    イケメンが走ってる姿っていいわあ~~

なんて思いながら見てるhollyを許して~~coldsweats01   

happy01                           happy02                       happy01

 ☆追記

   ☆☆☆なんと~~~勝ちましたsign03

hollyには予想外でしたが、めでたいめでたいhappy02

やっぱり先取点とると強いねsoccer…見事逃げ切ったよ~

         勝ち点3ゲット~~~~

現地まで応援に行ったみなさま、勝利の美酒を存分にお楽しみくださいね

| | コメント (4)

2010/06/13

地震

地震ありましたね 震度4~5

震度3くらいだと外にいれば気付かないことが多いのですが、今日のは外にいても地面が軽くグラッときたのが分りましたね

のんdogが縁の下から飛び出してきましたよ

家から離れるのが安全だって本能で分るのかしらね

揺れが収まってやれやれとまったりしてるけど、眼がちょっと不安そうね

610

我が家は鉄骨3階建てなので、まあまあ安心なのですが…

問題は実家、母の家です。

築60年以上で、建てるときに杭を深く埋め込んでいるので、かえって揺れるのです。

当時の工法としてはベストだったのかもしれませんが、地面深く固定されているので、揺れが吸収されないのだと思います。

おまけに和室の続き間、襖が多く壁が少ない、しかも瓦屋根なので、震度3~4程度でも砂壁がザラザラ落ちます。

柱などはがっしりしていて、欄間や床の間などは大工さんが珍しがって感心していくほどの作りなんですけどねえ

宮城県沖地震の時も被害がひどく、壁を塗りなおしたり補修し、その後瓦も従来のよりも軽い新しい瓦に替えたのですが…

今日の地震では家が左右に揺れているのがはっきりと見えて、ちょっと怖かったです。

宮城県は今日は「防災の日」

大きな被害を被った宮城県沖地震のあった日です

今朝、防災訓練があったばかりだったんですよ

利府付近におおきな断層があって、いづれ大地震が来ると言われ続けていますが、震度4~5程度の中地震でエネルギーが発散されて大地震にならずに済んでくれればいいのですが…

613

                    庭のユキノシタ

ひっそりとした地味な花ですが、よく見ると花の形が面白いでしょう?

花びらじゃなくてガクなのかしら? 不勉強でわかりませんが…

| | コメント (4)

2010/06/12

菜園レポート

    例年より2週間も遅く植えた野菜の苗もそこそこ大きくなってきました

プランターのミニトマト、黄色い花がかわいい

529610_2

           ナスもかわいい花をつけました

               610

           手無しインゲンは花が咲きそう~

               610_2

          蔓ありインゲンはやっと芽がでましたよ

              610_3

収穫時期が重ならないように、種撒き時期を少しずらしています

      

            キュウリも大きくなったでしょ?

                610_4

| | コメント (2)

2010/06/08

句会

6月6日、宮城支部句会でした

518

       わが町の駅、新しく南口ができて整備されました。

駅正面のちょうど裏側です、まだ殺風景ですね。駅のホームから撮りました。

さて、電車でtrain仙台へGOーdash

66 仙台駅東口前の大通り、右手のパルシティ市民センターが句会の会場です。

駅裏だったこのあたりは再開発されて、すっかり綺麗になりました。

    clover          clover           clover

支部句会の前に運営委員会があります。

来月は夏季鍛錬吟行句会があるし、湧谷金(わくやくがね)俳句全国大会のお知らせ、会報の予定など…

お昼を食べる時間がないので、hollyはいつも句会の前にちょこちょことコンビニおにぎりをほおばってます。

本日の出席者18名

宮城支部には50人以上会員がいますが、支部句会は厳しいので出席者は同人が多いです。

会員も高齢化が進み、hollyが一番若いくらい

もっと若い人たちにも参加して欲しいのですが、

俳句=老人の楽しみ…と思われてるのかなあ

   bud         bud          bud           

本日のhollyの句

牡丹散る過去へ堕ちゆく夢の如

カサブランカありやなしやのスキャンダル

そうめんの紅一本や父恋し

    cherry         cherry         cherry 

本日の高点句

pencil筍梅雨夫が眠ればねむくなる

筍梅雨(たけのこづゆ)なんていう季語は初めて知りました。飯島晴子という俳人の句集から拾ってきたそうです。

夫、妻、俳句ではどちらも「つま」と読ませます。もちろん「おっと」と読んでもいいのですが、字数制限のため3字よりも2字で読ませて使いたいのです。

散文的(普通の言葉使い)な言い方が効果的に使われている句だと思います。

pencil曲家の鶏の出入り柿若葉

5・7・5のはずですが7音のところが6音になってますね。

これ出入りを(いでいり)と読ませるのですが、出入りやと「や」をいれて(でいりや)としたほうが切れがあって良いですね。

俳句的な題材ですが、整った句なので点が入ったようです。

pencilわれのためわれ生くるなり露団団

露は初秋の季語なので今の時期では早すぎます。

前半のフレーズに共感して点がはいったのでしょう。

露団団とは葉に付いた露が丸く粒になっている様をいいます。

本日の司会は前支部長のKさん、この方は厳しい評をしてくださるので「痛いところ」を突かれますが、勉強になります。

ズバズバと斬られるので初めての方は凹むかも…

でも、この方の指摘を受けて再考した句は佳い句になりますよ

……というわけで、久しぶりに真剣勝負の日でした

66_3

家に帰ったら、イチハツが見事に咲いていました。植え替えた成果がでたのかな

 

| | コメント (0)

2010/06/06

face shop 新ポスター

        FACE SHOP の新しいポスターです

O05700760105748994901_2

      ヘアスタイルが「四月の雪」の頃にもどったみたいですね

      このポスターは爽やかな感じがいいかな~~

   O05700760105748994981

| | コメント (2)

2010/06/03

ヒヤシンスの俳句

傾きて回る地球や風信子

《風信子》ふうしんしと読みます。ヒヤシンスの別名ですが、普通は使いませんので俳句をなさっている方しか知らない言葉かも…

1度、地球を俳句に詠んでみたかったのですが、難しくてなかなか出来ませんでした。

地球とヒヤシンスがどこでどう繋がっているのか?と言われると困るのですが、特別な因果関係などなくて良いのです。

よく水栽培されるヒヤシンスは、私には人工的な花に見えることがあります。

普段は土の中で見えない根っこがしっかりと見え、それが美しくて作り物のようだからでしょうか

そんな感覚から辿っていって地球にたどり着いたのかもしれません

Photo

| | コメント (0)

2010/06/01

藤の花

この季節、牡丹と並んで綺麗なのは藤の花

薄紫の花房の優雅なこと…

521

ご近所に毎年見事な花を咲かせる藤があるんです

藤棚にしてあるのではなく、木がちょうどよい高さで枝を張っているんですよ

Dvc00019

hollyは通勤の行き帰りに眺めていますが、昨年に比べて花が小ぶりな気がします。

庭木を大切にしていらしたオジイ様が亡くなられたためでしょうか

まめに草花や庭木に肥料を撒いていた姿が思い出されます

         happy01             clover              wink

       こちらの見事な白藤は塩竈神社の境内のものですPhoto_2

一つの棚に白と紫の2色の藤が咲いていたと思うんですが、今日見に行ったら白い藤しか見えませんでした。

紫の藤は散ってしまったのかしら?

             う~ん、不思議です…

こちらは我が家の藤の花

去年の《母の日》に子供たちから貰ったものです

52  525_2

小さな鉢なのに頑張って花は咲きましたが、去年よりまばらなような…

もうひと回り大きな鉢に移して肥料をたっぷりやれば、来年はみっしりとした花房になるでしょうか?

| | コメント (8)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »