« My Garden | トップページ | hollyの母の日 »

2010/05/09

サン・ファン・バウティスタ号

SANT JUAN BAUTISTA MUSEUM

支倉常長の慶長使節船サン・ファン・バウティスタ号

52

宮城県の牡鹿半島、月の浦から船出して、日本で初めてヨーロッパまで渡った外交使節団の船です

石巻市の万石橋を渡った海岸に、復元した船と資料を展示してあるサンファン館があります。

Dsc00008

ミュージアムから長いエスカレーターでドッグへ降ります

       Photo

  Photo_4         ドッグの東ウイングの展示とワークショップ

        ワークショップでは船に関するイベントが行われ

        船で使われていたものを体験もできます

Photo_2

52

52_2

Photo_5

Photo_6

Photo_7

52_3 Photo_8

    常長の部屋         もっと大きな大砲もありました

Photo_9 Photo_10

一番下の船倉には180名の乗組員が寝起きしていたとか…

けっこう大勢の乗組員がいたんですね

帆を張ったところは見られなかったので展示されていたものでcoldsweats01

             Photo_12   

お土産品コーナーも楽しいものがありましたよ

Photo_15

Rくんが買ったのがコレ…ヒノキのカンナ屑みたいなものなんですけど、お風呂に入れるとヒノキの香りが楽しめるというもの

Photo_16 私達が行った時は時間が早くて、まだイベントはやっていませんでしたが、休日は楽しいイベントがあるようです。

鮎川へ向かう途中で寄ったので、ゆっくりできなくてちょっと残念でした。

     happy01                cherryblossom                  happy01

ひとつ思ったこと…

こういう施設って1度来たらもういいわっていうのが多いでしょ

そうならないために、船の種類を増やしたらどうかな

パイレーツ・オブ・カリビアンの船とかバイキング船とか…そして名古屋城みたいに「おもてなし隊」をおくとか、衣装を実際に試着して写真を撮るコーナーとかあったらリピーターが来るのでは?

お金はかかるだろうけど、中途半端だと後々リピーターの来ない寂れた施設になっちゃうものね

|

« My Garden | トップページ | hollyの母の日 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« My Garden | トップページ | hollyの母の日 »