« 4月の雪 | トップページ | 張り切りholly »

2010/04/20

のだめカンタービレ

       ☆のだめカンタービレ☆

映画公開に先立ち、TVで最終章前編をやってましたね。

ドラマの時はけっこう見てたので、ヨーロッパ編はどんなんかな?と…

う~~ん………think

面白くないことはない…という曖昧な感想coldsweats02

もともとギャグ調が強いドラマでしたが、軽くスルーってことでけっこう楽しく見てたんですが、これをお金払って劇場で見るとなると…

315x2101

         主役の2人

のだめ役の上野樹里は天然ズッコケ系は得意の持ち味

千秋役の玉木宏もコミカル系はお手の物

原作がコミックなので、その味を生かそうとすると、どうしてもギャグ色が強くなるのは致し方ないところか

holly的には正直、少々引いちゃうような場面もいくつかあり

画面にアニメ風の妙なキャラが出てきて、のだめの妄想?場面になってるのが、いただけない感じ…ここはオトナの観賞には耐えないでしょ

竹中直人の役、シュトレーゼマンだっけ?

ちょっとやりすぎだよね、しらけるわ~

笑いを取るにしてもこれだけあからさまなギャグテイストはどうかなあ~

コミック世代なら楽しめるでしょうが、オトナが見るには…

せっかくの配役と素材、ギャク色を減らしてハートウォーミングな仕上げで見たいなあ

|

« 4月の雪 | トップページ | 張り切りholly »

映画、テレビ、アニメ、」カテゴリの記事

コメント

私は「のだめカンタービレ」はテレビの時も
映画館での「のだめ」も見ました。

音楽が楽しめます。
コンサートに行った気分になります。

17日から始まった「最終楽章」も夫と見に行く予定です。

(コマーシャルが入らないから集中出来るので
映画館で見る映画が好きです)


投稿: | 2010/04/20 16:55

hollyさん
コメント、ダブってしまったので一つ削除してくださいね。
お願いします。

投稿: | 2010/04/20 22:32

林さん

旦那様と一緒にご覧になるんですね
いいですねえhappy01

確かに音楽は楽しめますねnotes
ベートーベンはあんまり好きじゃなかったのに、これを見てから7番が好きになりましたから…
音楽がキーポイントのこのお話、コミックでは音楽聞けませんからねえ
その点、映画は音響もいいし楽しめますね

投稿: silent-holly | 2010/04/20 22:42

後編はあなたにピッタリだと思うよ。

投稿: znbrid | 2010/04/21 04:52

カミさんは音大ピアノ科の出身です。
ですが興味なしのご様子。
ギャグでやられちゃたまんないのでしょうね。

私も竹中さんは苦手で避けてしまいます。
そもそも「シュトレーゼマン」は、ドイツワイマール共和国時代の政治家です。
ノーベル平和賞を授与されたのですが、ナチス登場前夜の時代のとても苦しい時代に生きた人物です。
とてもとてもギャグで使える名前ではありません。

投稿: クロンシュタット | 2010/04/21 05:32

クロンシュタットさん

音楽の勉強をなさっている方には「そんなもんじゃないよ」というところがあるのかもしれませんね。
竹中直人はきらいじゃないですが、この役はことさらオーバーですね。

投稿: silent-holly | 2010/04/22 15:25

znbridさん

映画館には行かないと思うけどDVDがでたらレンタルで見るわ

投稿: silent-holly | 2010/04/22 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月の雪 | トップページ | 張り切りholly »