« 結婚式 | トップページ | ゴールデンスランバー »

2010/04/06

披露宴

披露宴は松島のホテル大観荘

お天気に恵まれ、会場の7階からの眺めは最高

O06120419104810477971 松島湾が一望右側には新婦が幼い頃暮した野々島が、左側には新郎の実家の本家がある牡鹿半島が見えます。

お客様をお迎えするエントランスには2人の似顔絵パネルや、かわいいバルーン電報(こんなのがあるなんて知らなかった~)新婦の妹さん作のウェルカムフラワー

そしてウェルカムミュージックnotesはピアノとヴァイオリンの生演奏

これは唯一、私がオーダーしたもので演奏は従妹とその友人(クラシックのプロ)にお願いしました。

  Dsc00003_2         これは招待状と当日の式次第、席次表

お揃いの洒落たデザイン、春らしくチョウチョがとんでいます

Dsc00002       

  これはテーブルに置かれていたテーブル名を示すカード

2人の手作りで、花言葉から選んだ花の写真が美しい(記念にと持ち帰られたお客様もいました)

     cherryblossom          cherryblossom          cherryblossom

新郎新婦入場は…新婦のお父様が赤い番傘を持って新婦をエスコートし、中央で新郎にバトンタッチというもの

あらら~~holly的には《やっちゃった~coldsweats02》感が、これ、私の時にも不意打ちでやらされてイヤイヤやった思い出の儀式

いまだにこんな演出があるんだわ~despairと、しょっぱなからちょっと凹みましたよ

司会者が2人のプロフィール紹介をして、来賓の祝辞、乾杯、ウエディングケーキカットと型どおりに進行

ウェディングケーキは新婦の妹弟コンビが運んできて、最後のデコレーションをしました

Photo_2  弟さんのコックコートの背中には昨夜遅くまでかかって作ったという《祝・結婚》の文字が…

あれれ…《祝》の字がちょっと変?  これもご愛嬌happy01

Photo_3

もちろん、お決まりのファーストバイトがあり、その後妹弟へのラストバイトもありました。

hollyはウェディングケーキというと背の高いケーキを連想しますが、今はこのタイプがほとんどで、切り分けてデザートにだされるそうです。

ここで、お色直しのため退場ですが

新婦は新婦母と、新郎は新郎母と…

好きな曲を選んでよいというので、hollyは「マイ・メモリー」を生演奏でnotes

   …ちょっと照れくさいよねhappy02

  cherryblossom          cherryblossom           cherryblossom

神楽保存会に在籍している2人、お神楽は2人が親しくなるきっかけでもあり、披露宴にもたくさんのお神楽仲間がきてくださいました。

そこで、新郎新婦も混ざってお神楽を披露

O06400480104803339931                 《荒獅子》

      獅子は新郎、小太鼓は新婦も参加しています。

    Dsc00018

 舞い終わって獅子頭をとったところ、新郎は汗びっしょりでした

T02200165_06400480104803340011               《親子獅子》 

おめでたい舞です。プーさんのお姉さまが子獅子にご祝儀をあげてくださいました。

   tulip          tulip           tulip

お色直しした2人は新郎がケーキワゴンを押して新婦がケーキをサービスして各テーブルを回ります。

キャンドルサービスをやらない変わりの演出ですって

ただ、これが時間かかったの~各テーブルで写真撮りながらなので

O02720370104803500921

親のhollyが言うのもなんですが、素敵な2人でしょう?

オレンジのドレスが明るい光の中でとっても映えて素敵でした。

notesその後、hollyからの音楽のプレゼントnotes

新婦の好きな曲《To love you moer》

そして、《Million Films》…これは歌詞がとっても素敵な曲なので、演奏の前に母からのコメントと歌詞を司会の方に紹介してもらいました。

O04990353104803501001

生演奏はとても素敵で、ヴァイオリンの音がきれいに響きます。

これからの生活、楽しいことも悲しいことも心のフィルムに焼き付けて、やがて年老いたときに百万枚のフィルムの素敵なアルバムが出来上がっているように…

フィナーレは…

新婦からのお手紙

これはもう涙なしには…新婦は数行読んだだけでもうweep

新婦のお父様は初めからハンカチを眼にあてて泣きまねしておどけてましたが、じっと聞いていたら大泣きしちゃうからでしょうね。

新郎父の挨拶はプーさん、昨日から参考文を眺めていたので、丸読みするつもりかな?と思ってたら…これが意外

途中から「ここからはシナリオなしで」とエピソードを交えてなかなかのスピーチ

最後は三本締めでめでたくお披良喜となりました。

2人にとっては最良の1日になったことでしょうheart04

|

« 結婚式 | トップページ | ゴールデンスランバー »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございますhappy01
そしてお疲れ様でした
イイお式だったようですね~
お色直しの曲に「マイ・メモリー」を選ぶなんて
さすが正しいカジョクですscissors
お二人がお神楽で親しくなったなんてイキですね
赤い番傘演出って今でもあるなんてチョイびっくりcoldsweats01
新婦のお手紙はいつの時代も定番ですね
でも私はイヤでやらなかったんですけどネsmile

投稿: yappy | 2010/04/06 23:46

自分も出席していたような気分になっちゃいました。
手作り感や温かみが伝わってきて、ほんわかしてしまいます。
はるか昔ですが塩竃神社のお神楽の指導をされていた方が父親と仲良しでした。
三中でもクラブ活動の顧問をされておりましたよ。
私の友人宅?の大観荘といい、なんだか多少の縁を感じてしまいますね。
でも、「マイ・メモリー」は確かにおしょすいです・・・

投稿: クロンシュタット | 2010/04/07 05:48

息子さんのご結婚おめでとうございますheart04
そしてお疲れ様でしたheart04

素敵なご子息と可愛いお嫁さん・・・
お二人のお幸せをお祈りしております~good

拝見していて何だか・・・家の僕ちゃんにもいつかこんな日が・・・ですね~
まだまだ手のかかる甘えっ子ですが、でもいつか手を離れてしまう~
今いっぱい世話しておこうと改めて思いましたsign03


投稿: ひな | 2010/04/07 13:56

おめでとうございますhappy01
あったかくて和やかな雰囲気のお式・披露宴ということが伝わってきます。
新郎新婦のお写真を是非拝見したいです~flair
hollyさんの音楽のプレゼントもナイス!!
さすがヨン家族~heart04
幸せのおすそわけをありがとうございましたclover


投稿: なおちゅん | 2010/04/07 21:25

yappyさん

赤い番傘…驚きでしょsign02
私も手紙は読みませんでした…へそ曲がりだったのでcoldsweats01

今年一番の大仕事が終ったので、あとはhappy01

投稿: silent-holly | 2010/04/08 23:48

クロンシュタットさん

長々とお付き合いさせてしまいましたね

お神楽保存会の会長、前会長、師匠と出席してくださいました。
師匠と亡くなられた顧問も下馬方面にお住まいでしたから、もしかしたらお父様のお知り合いかも…

なにかとご縁がありますねhappy01

投稿: silent-holly | 2010/04/08 23:54

ひなさん

ありがとうございます

息子が親離れするのはあっという間ですよ
いまのうちにいっぱい仲良くしておいてねhappy01

うちはポケポケママに育てられてるから、お嫁さんは楽だと思うわ
何につけても「母がよかった」とは言わないと思うもの…

いままで7時30分にやっと起きてたのに、結婚したとたん6時30分起きになったんですって…ちょっとくやしい~despair

投稿: silent-holly | 2010/04/09 00:02

なおちゅんさん
ありがとうございます

堅苦しいスピーチのない和やかな披露宴でしたhappy01

マイメモリーは絶対どこかで入れたかったのよ~good

写真はオフ会までに出来上がっていたらご覧に入れますね

投稿: silent-holly | 2010/04/09 00:08

うっかりしておりました!たいっへん遅くなりましたが…
息子さんのご結婚おめでとうございますsign01
陽光の中での生演奏や自然な演出に、あたたかな雰囲気が伝わってきましたshine
自分のときの長持唄での入場や仲人さんらのかたいスピーチなどを思うと
時代を感じますね(^-^;
hollyさんおつかれさまでした。息子さんお嫁さんお幸せに…heart04

投稿: 六花 | 2010/05/17 00:51

六花さん

ありがとうございますhappy01

自分たちでプロデュースした披露宴だったので、親は楽でした。

新居にも慣れてきたようで、仲良くやっているようです。

投稿: silent-holly | 2010/05/18 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚式 | トップページ | ゴールデンスランバー »