« プチ家出 | トップページ | 春のきざし »

2010/03/19

タンポポ

早春の俳句です

Photo 

              夢追いの初め蒲公英吹きにけり

たんぽぽは河原や野原どこにでも咲いてくれて、明るい黄色が春を感じさせてくれる野の花です。

おとなになった今でも、白いふわふわした綿毛を「ふ~」と吹くのは楽しい。

たんぽぽのワタ毛が風にのってふわふわと空を漂っていくのを見ていると、想像が膨らんできます。

|

« プチ家出 | トップページ | 春のきざし »

俳句」カテゴリの記事

コメント

塩竃の尾島町辺りにあるカトリック幼稚園では「たんぽぽ組」でした。
ですから小さい頃は「たんぽぽ」にやたらと反応していた記憶があります。

最近は西洋たんぽぽにおされ気味で昔ながらのたんぽぽを見かけません。
楚々とした姿がくどい主張がなくて大好きです。

我が家はカミさんが朝が苦手で(単にねぼすけ)結婚以来99%私が家族の朝食を作ります。ま簡単なメニューですが。
ついでに休日の昼食や夕食も、ちょこちょこっと・・・
なにせ、元スーパーマーケットのチラシ作り担当者なので、買物はおまかせ下さい!
洗濯に掃除にゴミ出しに片付けにと・・・主夫志望者は大活躍です。
カミさんよ、もうちっと感謝してくれー

さ、朝飯作るか・・・

投稿: クロンシュタット | 2010/03/20 06:58

クロンシュタットさん

カトリック幼稚園タンポポ組…
うちの子供たちと一緒ですよhappy01
私はミクニ幼稚園でした。

クロンシュタットさんみたいな旦那様がほしい~~sign01

投稿: silent-holly | 2010/03/21 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ家出 | トップページ | 春のきざし »