« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/30

お散歩

母と弟が風邪をひいてしまったので、今日のdog散歩は私のお仕事になりました。

319 「あ~早く誰かお散歩に連れて行ってくれないかなあ~」

私がお散歩用のオレンジ色のバッグを持ってるのが分ったとたんに、飛び起きてシッポふりふり~~

いつもの公園へdash

   328_2              つくしんぼ、たった1本だけ

                 わかるかなあ~?

328             レンガの隅っこからたんぽぽが…

     330             公園の椿は、これ1本しかないようでした

今日は少し寒さがやわらぎ日差しが暖かかったので、ちょっと足を延ばして桟橋のほうまでお散歩です。

330_4

公園の向こうに新しいスーパーができました。4月3日開店予定です。

330_5

公園のはずれまで行くと小船の停泊場所があります。

向こうに見えるビルは海上保安庁のビル、第2管区海上保安部税関、植物検疫所などが入っています。

330_6 松島へ行く観光船乗り場、浦戸諸島へ行く市営汽船乗り場もあります。

330_7

乗船券販売所やお土産物産店、レストランが入っているマリンゲート

手前はウッドデッキになっていて、夏のお祭にはここで踊りや神楽をやります。

自宅周辺のお散歩、所用時間1時間でした。

| | コメント (4)

2010/03/28

新居へ引越し

27日は朝からKの新居のお掃除手伝いに行きました。

327_2  静かな住宅街にあるアパートです。窓の下はすぐきれいに整備された川(川というより小流れ)が流れています。

「野田の玉川」という芭蕉にも詠まれた川で、子供たちが遊べるように整備されていて環境はとても良いです。

今日は家電や家具が届くことになっているので、それまでにお掃除を済ませなければ…と、バケツ、雑巾、洗剤持参で9時出発

hollyは始めて入る新居にワクワク~happy01

2DKですが、玄関も洗面所も広々としていてせせこましい感じがしません。

たっぷり入る靴入れと、廊下に収納クローゼットもあり2人で暮らすには十分です。

327_4 真っ白な壁がまぶしく明るい部屋、キッチンは手狭ですがシンクの上に十分な収納スペースがありました。

Eちゃんのお父さんが軽トラックで洗濯機など運んで下さり、設置してくれました。

フローリング床、畳、窓、押入れと一通り雑巾がけを済ませて、荷物が届くのを待つ間に、ダイニングセットを買いに行くことに…私は配送待ちのお留守番です。

2人が眼をつけていたものがあったらしく、軽トラで運べる今日のうちに買いに行こうということになったのですが、残念ながら2人用は売れてしまっていたので、お父さんの提案もあり4人用のものを買うことになりました。

これが大当たり~大きさもぴったりだし、使いでのある便利なテーブルになりそうです。

食器は我が家の頂き物とEちゃんちの頂き物の中から使えそうなものを選んだら、お茶碗とお箸を買うだけで済みそうな具合

家電もお買い得な限定品だったり、カーテンや寝具もお手頃なものを選んで、なかなか経済的な2人です。

2人の新婚生活を想像してムフフ…な母でしたhappy02

楽しい1日でしたが、やっぱり疲れた~~

| | コメント (4)

2010/03/24

春のきざし

 三寒四温といいますが、まさにそのとおり

やっと暖かくなったなあ~と思っていたら、今夜からまた寒くなる予報です。

雪になるかも…

芽がのびてツボミがつき始めた水仙ですが、また寒さがもどってくるのでは開花はいつになることか…

320

毎年一番早くピンクの花を咲かせるヒマラヤユキノシタ、硬かったツボミがちょっとふくらんできました。

319

続きを読む "春のきざし"

| | コメント (0)

2010/03/19

タンポポ

早春の俳句です

Photo 

              夢追いの初め蒲公英吹きにけり

たんぽぽは河原や野原どこにでも咲いてくれて、明るい黄色が春を感じさせてくれる野の花です。

おとなになった今でも、白いふわふわした綿毛を「ふ~」と吹くのは楽しい。

たんぽぽのワタ毛が風にのってふわふわと空を漂っていくのを見ていると、想像が膨らんできます。

| | コメント (2)

プチ家出

holly、3月7日よりプチ家出をしていましたsign01

プチというのは、家出先がすぐ側の実家だったから

しかも…1日おきに洗濯しに帰っていたのでcoldsweats01

家出というには、あまりになさけない《家出》

かろうじて食事のしたくは拒否してましたが、長男は仕事帰りに外食

次男は2日目にプーさんにキレて食事は実家で一緒に食べていました。

プーさんは冷たいコンビニ弁当をひとり寂しく?食べていたらしい。

まあ、10日目でやっとイヤ気がさしてきたらしく、長男に「帰ってきたら」と言いにこさせましたよ。

自分ではあやまりにこられない人なんです。

家族にあやまることが出来ない男って、けっこういるようですね。

体裁とか体面とか意地とか、つまらないことにこだわってるんでしょうかね?

もしかして自分が悪かったと思ってない?

何が悪かったのかが解ってない?

どちらにしても、救いようがないわangry

本来、夫婦の関係って5:5じゃないですか?

hollyはそのつもりだし、そうじゃなきゃ困るし、イヤだ。

でも、どうもプーさんにとっては6:4、もしくは7:3の関係らしい

夫婦間において夫の言い分が6割~7割は通るのが普通と思っているらしい。

男って自分を立ててもらわないと生きていけない生き物のようです。

あ~めんどくさい生き物だわ

だから、熟年離婚が増えるんだわ…

プーさん、お気をつけあそばせsign01

hollyは家出の気楽さ、楽しさを知ってしまいましたよhappy01

家出が今回限りだといいですけど……ネsign03

 20086

     ☆やさしいヨンジュナがこう言ってます☆

| | コメント (10)

2010/03/16

今月の俳句

今月、holly の作った俳句をご紹介

clover春満月われを攫いに来るらし

clover島々の霞あまねし月の浦

clover春ショールたたみはんなり京言葉

clover吊り雛の廻りて影のまわりけり

clover足踏みのミシン現役春きざす

clover海女ふたり裏表なき笑顔かな

clover蕗味噌や家事せぬ一日たよりなし

clover春宵や実家に広ぐ帯着物

clover桜の芽雫こぼせり甃

clover白梅や男手前の端正に

clover樹下に嘘埋め桜を育てけり

clover雨音の中へ入りゆく春の夢

以上、今月句会に出した句です。

もう1句

啓蟄や芥子のききしカツサンド

この句は類想句はあるようなので、ボツとしました。

なにしろ17文字しかないので、発想が同じであれば、同じような表現になってしまうのです。

私の場合、すらすらと出てきた句は要注意です。

リズムのよい調子のよい句は以前に見た句が頭のすみっこに残っていることが多いのです。

| | コメント (0)

2010/03/14

ブログネタというもの

ブログネタというもの…正直小ばかにしておりました。

話題のない人、書きたいことのない人が書くものと思ってたんです。

確かに変化のない日常にそうそう面白い話題が落っこちてるわけありませんからね。

でも、ブログってそうまでして書かなくちゃならないものですか?

な~んてことを思っていたわけです。

ヨンジュナの話題が少ない昨今、hollyのブログも更新回数が減ってますけど、ブログネタには手をださないぞsign01な~んて意地をはってる。

そんなhollyですが、実は……

某ブログサイトでアバターを作り遊んでいるうちに、ついにブログネタに手を出してしまいました。

ブログネタを投稿すると評価がついて☆がもらえるんです。

そしてアバターで使える仮想マネーがもらえる特典があるので、リアルにお金をだして買うこともできるマネーがブロクネタを書いて貰えるのならお得だわ~ということでチョイチョイ書いています。

どうでもいい話が多いし、若い人向きの話題が多いのですが、それもまた楽しい。

たわいのない話をズラズラと書いてマネーが稼げるのならいいじゃないというサモシイ考えのもとに…coldsweats01

ああ~こうなると《わがアイデンテティよどこへ行く》といった感じですが、固まりつつある脳の活性化には役立つかも

最近ココログにもツイッターへの《矢印》がつきましたよね。

リアリタイムでつぶやけたり、会話が出来る魅力は大きいですね。

私のアバターちゃんも仲間たちでチャットを楽しめます。

南は徳之島から北は札幌まで、全国の、おそらく話をするチャンスなどなかった人たちと話ができます。

| | コメント (0)

2010/03/09

3年目

          ☆☆祝・2周年☆☆

早いものでholly-garden 3年目に突入いたしました

お出でいただいた皆様、コメントを下さった皆様、ありがとうございました

    happy01     heart02      happy02     heart04

昨年はヨンジュンに会いにドームへ行くことができました。

これは、乗り物と人混みが苦手なhpllyにとっては一大イベントでした。

holly-gardenに来てくださったヨンジュンファンの皆様が勇気を与えてくださったから無事にいくことができたんだなあ~と思います。

BYJ仙台の皆様と知り合えて、オフ会に参加出来たこともヨンジュンファンとしては嬉しいことでした。

   T02200260_08000947104244440871_2

それから、hollyのつたない俳句を読んでくださった皆様、ありがとう

3年目も楽しい記事をたくさんUPして、皆さんに読んでいただける

happy01楽しいHolly-Gardenにしていきますね

| | コメント (10)

2010/03/07

3月の花

Ictl031_2

       花といっても3月の庭はまだ芽がでたばかり

227                 アネモネとクロッカス

227_2     一足先に植えたアネモネはもうツボミがついています

 227_4       ,

               今、一番元気なプリムラジュリアンたち

227_5         ミニチューリップクロッカス、水仙の芽

227_6 227_7

| | コメント (0)

2010/03/06

夜中の料理タイム

只今、23時10分

36

hollyはキッチンで肉塊と格闘(おおげさな)

36_3

牛肉とたまねぎ、人参、じゃがいも…

何ができるか、もうお判りですよね

36_4

じっくりと炒めて…おいしいビーフシチューになってね

日曜日は句会があってお出かけ、それで今から明日の夕食を作ってるんです。

| | コメント (0)

2010/03/04

吊り雛

亀井邸のお雛様、写真がポケポケだったので

長野のお友達《きんたさん》が昼神温泉の旅館で撮ったお雛様の写真をお借りしてきました。

014a7fd5b8eab67878c15b4d8ecd9cc01       たくさんのお雛様、すごいでしょう~

         千体もあるそうですよ

3c0b8f4bd155d4358ce898c8d0f854101

吊り雛って、丸い枠にたくさんの飾り物がついてるんですが、お雛様ばかりじゃなくて色んなものがつけられてます。

昔、平均寿命が50年くらいだったころに、長生きを願って50個以上の飾り物をつけるようになったそうです。

たいていは55個ついているのに、ここのには56個ついているんですって。

1個は隠し飾りで《黒牛に乗った昼神の守り神様》だそうです。

F23b10f3af27e25dddf8253519c781901    

     なるほど黒い牛、なんだかお獅子みたいな牛ですね

《きんたさん》は手作り大好きさんで、いろんな小物を作っています。

ビーズや布草履、縮緬で作る小物など、どれもかわいらしいものばかりですよ。

             いくつかご紹介しますね

67e30733cffc36e99840b3f4e079bca81                猫ぽん…どちらもかわいい~

          B4db6309a88ff0649b10dc172e0c78081

          この猫ちゃんはきんたさんのオリジナルですよ

25be187ec6499cb8a1c1f7830f2795cb1 7848d684ba5a364de61eb5685084ea011

             うさぎさん たち

E0932784a258d402e4119f4fc2cbde3e1 877db8f71bab9f8b351cf924773228df1_2

    きんぎょさん、ビーズのおメメがかわいい~

     桜の花の袋物…上手くできてますねえ

布の柄を生かして作るのは作り手のセンスがものをいいますね

       happy01 きんたさん、ありがとう~

| | コメント (2)

桃の節句

happy01桃の節句、ひなまつりですね

昨日は亀井邸に吊るし雛を見に行ってきました。

Dsc00003

亀井邸は地元の企業(株)カメイの創業者のお宅だったものを市が管理して催し物などに使われています。

神社の裏坂の石段を少し上ったところにあります。

Dsc00004

    入り口も風情がありますね

32  Dsc00008_2

入ってすぐの座敷に古いお雛様が3組並んでいました。日本人形や小さな着物も飾られていました。

続き座敷には一面の吊り雛、春の花も生けられて華やいだ一間となっています。

奥の離れには昭和50年代の大ぶりの雛の七段飾りがあり、豪華でした。

こういう催しの楽しみは昔の素朴なお雛様や、堤焼きのお雛様、縮緬のお雛様など珍しい雛と、歴史を感じさせてくれる雛を見られることですね。

古くて小さなお雛様ほど愛おしいwink

そして吊り雛も、雛だけでなく色々なものが飾りつけられています。

32_4 32_5 Dvc00028

二階の座敷ではお抹茶が振舞われていました。

Dvc00018  32_7

 設えられたお茶道具    お菓子は塩竈銘菓《しほがま》

お茶道具の隣には煙草盆が…昔はお茶席でもごゆっくりどうぞという意味で煙草盆が出されていたそうです。

     32_8

     長い煙管がなかなか佳い風情

そういえば昔の職人さんは腰に煙草入れをぶら下げていて、短い煙管にキザミ煙草を詰めては一服していましたね。

この日、玄関でお見かけした着物姿のおふたりとお茶席で一緒になったので、写真を撮らせていただきました。

     Dvc00017_2

お若い方なのに、足元の悪い日にお着物でお出かけとは…とお聞きしてみると、着付けをやってらっしゃるので着物を着るのに慣れていらっしゃるとのこと。

羽織の色が艶やかで雛の日にぴったりの気持ちの佳いお姿でした。

お連れの男性も和服だったんですよ、はんなりとした関西訛りで話されるおふたり。

ご一緒させていただいたhollyはとってもいい気分になりました。

          Hina_ipp_04_pht_011

そして夕ご飯はちらし寿し

桃の節句らしく錦糸卵とイクラで華やかに…

    32_9

| | コメント (2)

2010/03/01

晩ごはん

先週は暖かい日が続いてほっとしていたのに、3月の声を聞いたとたんに寒さが返ってきましたね。

三寒四温といいますが、まさにそのとおりです。

寒い夜の簡単あったかメニュー湯豆腐

220_2 美味しいんですけど、うちではKがきらいなのであんまり出てきません。

昨夜はKがいなかったので、湯豆腐食べるなら今夜だ~と。

春らしいものが食べたくなったので、菜の花のおひたし、タラの芽と人参の天麩羅、サバの竜田揚げおろしあんかけというメニューです

春を感じさせてくれる山菜の天麩羅、美味しいですね

220_3

| | コメント (3)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »