« 雪です | トップページ | バレンタイン »

2010/02/14

指導句会の顛末

俳句の大きなイベント《東北地区指導句会》

昨日、無事に終了しました

happy01今回は運営委員としてかなりお手伝いしたので、順調に開催、終了してほっとしました。

なによりも、雪による交通機関の乱れがなく、遠くから来てくださる方々に支障がなかったことがいちばんでした。

    寒かったけれど、お天気は上々sun

 Dsc00001

主宰は相変わらず、穏かで飄々としておられ、250句あまりの句評を丁寧にしてくださいました。

今年に入ってからお仕事の出張で1度と、中学生のお子様と蔵王にスキーに1度、宮城へいらしたとか。

秋には松島の芭蕉祭の選者として招聘されているので、これも楽しみです。

当日は開会3時間前に集まって句稿を読む練習をしましたが、やはり声に出して読まなければ解らない違いがありました。

春隣…私はいつも「はるどなり」と読んでいましたが「はるとなり」が正しい読み方だそうです。

そういう細かいことがたくさんあるんですよ

先輩同人の方々に教えていただけるので勉強になります。

私が楽しみにしていたことのひとつは、メール句会のメンバーにお会いできること

姫路から来てくださったAiさんは、ヤングママさんですが、大学生といってもいいくらいお若いhappy01キレイな方でした。

埼玉から来てくださったTouriさんは楽しい方で2次会ではUmaさんとイイコンビで盛り上げてくれました。

句会の後の懇親会では今年度の結社新葉賞を受賞したお2人とお話できて嬉しかったです。

T氏はロマンスグレーの素敵なオジサマ、つくば大学で研究をなさっているらしい…

Oさんはキリッとした表情が印象的なすらりとした美人、長野県にお住まいです。句集の紹介文を書かせていただいたので、ご挨拶して宮城支部の機関誌をさしあげました。

heart01そして、今回ちょっとサプライズなことが…

長野からおいでになったNさん、この日「水仙の花いくたびも開く文」という句を採らせていただいたのですが、何年か前にもいらしていて、母のことも覚えていてくださいました。

会津出身で、私の句によく会津がでてくるので覚えていてくださったのかもしれません。

「もしかしてブログなさってませんか?」と聞かれてびっくりsign01

どうして解ったのかしら? 名前は出してないのに…

あ~俳句関係の記事から検索したのかなあ

「いきあたりばったりに…」と本人はおっしゃってましたけど、驚きですsign03

俳句をやってるhollyは、ミーハーなところは隠して猫かぶってますから…coldsweats01

バレちゃったらしょうがない~とブログ名詞をさしあげました。

懇親会では簡単な司会をしながら、美味しいものをたくさんいただきましたよ~

披講も、懇親会司会もなんとかクリアして、2次会では安心したせいかミーハーぶりを発揮しちゃいました

22時すぎに帰宅した時には、もうくたくた…

というわけで今日の日曜は、うだうだと過ごしておりますhappy01

|

« 雪です | トップページ | バレンタイン »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪です | トップページ | バレンタイン »