« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/31

チャット考

  今日は少々cloud…明日はrainかも~

昨晩、某チャットで夜更かししたhollyは今晩もチャットのハロウィンパーティなるものに出かけておりました。

ハロウィン用の衣装と帽子に着替えて、仲間たちと並んでパフォーマンスしたりおしゃべりしたり、楽しいひとときでした。

若い子たちがチャットにはまるのも無理ありませんね

でも、ほどほどにしないと…

お互いの実体が解らない分、言いたい放題、人を傷つけてしまうこともありますから…

自分と同じような環境にいる方相手なら話も合うし楽しめることも事実です。

お互いにオトナで他人との距離を上手く測れれば、問題なく楽しい媒体なのですが、最近はそれが出来ないオトナも増えてきているようです。

中高生ならなおさら、人間として成長過程にあるのですから未熟な感性のままだし社会性の培われていない状態です。

それだからブログ上での悪質な書き込みやチャットでの非難の的になる危険にさらされることに危惧を抱いてしまいます。

hollyおばさんくらいになって、鋼の心とはいかないまでも多少の自衛手段を持てるようになれば(ま、早く言えば難波のおかん的感性)いいんですけどね。

あ、難波のおかん達から苦情がきそうだわcoldsweats01

あの逞しさ…私、尊敬申し上げておりますわ

| | コメント (0)

2009/10/29

秋の花壇

   今日もいいお天気sunガーデニング日和

    今日は1日ガーデニングしよう~

  1029

    今日ホームセンターで買ったもの

花と野菜の土3袋、腐葉土3袋、赤玉土大2、中1袋

  1029_2

葉牡丹3個、葉牡丹小3個、パンジー4個、ビオラ10個

  1029_3

    パンジーとビオラを混ぜて植えました

  1029_4

左側はチューリップの球根とビオラ、右側はビオラだけ

  1029_5

チューリップ、クロッカス、アネモネ、ユリの球根

   1029_6

手前の丸いプランターにチューリップを植えました

細長いプランターはフリージア、左はアネモネです。

春に花が終ってから肥料をやって放っておいたら勝手に芽が出てきました。

両方とも寒さに弱いので家の中で冬越しです。

   maple        maple        maple

  917

  816

夏の間マリーゴールドとマツバギク、アサガオを咲かせていた道路際の花壇も植え替えました。

  1029_7

マリーゴールドだけ残してアサガオを取り払い、マツバギクと蔓日々草は刈り込んで小さくまとめました。

  1029_8

鉢植えにしていたオーストラリアンブルーを地植えにして、小さな葉牡丹とビオラを植えました。

オーストラリアンブルーは耐寒性があり、乾燥にも強いようなのでここで大きく育ってもらいましょう

| | コメント (4)

2009/10/28

主婦度アップ中

台風typhoonの名残か、今朝は風が強かったですね

でも午後には晴れるだろうと、hollyはせっせとお洗濯しましたよ

主婦度全開~と思ったら、

今日が締め切りだと思っていたメール句会、締め切りは昨日だったsign03

洗濯機を回しながら(全自動じゃないので…)あわてて句評を書いてメール送信

Rくんがクリニックへ行く日なので、早めにお昼を食べさせて送り出し、プーさんのお昼を準備

プーさんの仕事場はすぐ近くっていうかほとんど敷地内なので、お昼はうちで食べます。

これが案外面倒なのよね…インスタントラーメンってわけにもいかないしネ

   clover        restaurant       delicious

午後は銀行、郵便局、クリーニングやさん、スーパーとbicycleでまわって、花屋さんにも寄り道

ワイヤープランツを枯らしてしまったので、新しいものを買いました

  1027

      うさぎさんが付いてきました

ビオラとパンジー、葉牡丹を少し買って植えました。

  1027_2

そろそろ俳句の五人会賞の応募原稿も送らなくては…

取りまとめ役なので責任重大、誤字脱字のないように注意しなければ…と言うそばからやってしまいました~~~weep

「秋黄蝶」を「秋の蝶」と間違えて書いてしまったことを封筒の封をしてから気付いたんです。

選者の目に触れる1枚は全句書き直し、事務用の1枚は訂正箇所だけ切り張りでごまかし…ああ~気付いてよかったcoldsweats01

封筒も書き直してやっと投函

1次予選だけでも通過するといいなあ~confident

晩御飯はRくんのリクエストで豚汁を作ることになったので、夕方また買い物に行きました。

久しぶりの豚汁、美味しかったです

で、夕食の片付け後、また俳句です。

もうひとつ応募する賞があるので、20句書き出して原稿を作ります。

PCでばかり原稿を書いているので、直筆で書くと難しい漢字が書けなくて、虫眼鏡で辞書を見ながら書いています。

      ちょっと情けない…coldsweats01

    pen    book    eyeglass    pencil

さて、出来上がったので明日投函します。

今日はその他に床の水拭きもやったので、主婦度も俳句度も容量オーバー

     少々、お疲れで~す

heart04ヨンジュンDVDで癒してもらって寝ますねnotes

| | コメント (0)

2009/10/25

大観荘ランチ

     car今日は松島へ出かけました

   高台にあるホテル大観荘でランチです

  Photo

   大観荘7階レストランからの眺望

 松島湾が一望、遠く牡鹿半島まで見渡せます

 Photo_2

     庭園と右側の建物はチャペル

 Photo_4

ロビーから下のバイキングレストランが見えます

ロビーが広々としてエントランスも洒落てて、何よりもまずこれだけのオーシャンビューのパーティホールはないですよ~

息子Kの結婚が決まり、披露宴の会場探しをしている2人が気に入ったホテルなので、今日はママ2人も加えて4人で《料理のお味見ランチ》というわけです。

仙台市内の一流ホテルでもこれだけのロビーの広さ、明るさはなかなかないですね。

なによりも1階のロビーからも海が見えるロケーションの良さは最高です。

さて、お料理は…

 091025_115212

          オードブル

海老、ホタテ、サーモンのカクテルサラダ仕立て

 Photo_5

           スープ

南瓜のスープと海老のスープ2種から選べます

海老の濃厚なスープにホタテの周りを細切りジャガイモで包んで揚げたものが付いています。

 Photo_6

        メインディッシュ

小さなステーキと海老のライスペーパー包みにオクラを添えたもの

量が少ないようですが、サラダが付いて、パンが美味しく、十分満足しました。

 Photo_7

          デザート

ブルーベリーのアイス、チョコレートムース、クリームブリュレ

果物盛り合わせと美味しくてお洒落な一品、これにコーヒーか紅茶がつきます。

これは\2500のランチだそうですが、私たちはサービスで無料でした。

        cherry            cherry

ブライダル担当の方の対応がとても良くて、2人の話ではウエディングプランもかなりサービスしていただけそう…

私たちの時代とはずいぶん違っていて、リーズナブルな価格で自由がきくプランが用意されています。

ブライダル業界も競争が激しいんですねえ~

まあ、どんなパーティになるやら、2人のお手並み拝見 

    happy01 ごちそうさまでした happy02

    

  

| | コメント (12)

2009/10/19

ひがしもの

   今日は市場の魚市場開放まつり

水揚げ市場と仲卸市場でチャリティーを兼ねたイベントがありました。

海洋調査船の一般公開、マグロ解体ショー、水産物模擬セリなど行われました。

三陸近海でとれたマグロは「ひがしもの」と呼ばれています。

焼き牡蠣、塩竈おでん、塩竈汁、サンマ掴み取りが100円、鉄火巻き、鉄火丼が300円とお得です

プーさんとRが出かけて、お土産にマグロの柵を買ってきました。

    1018

      これは今夜のおかずになりました

        delicious 美味しかった~~ happy01

      そして今夜のデザートは梨です

   この梨、三越デパートの梨でございます

          大きいでしょう~

    1016

でも、梨は隣町の利府の名産、わざわざ三越で買わなくても…

いつもは利府街道の梨園直売所で買ってます

これは、Kの会社のボーリング大会の賞品としていただいたものです。

    それにしても、三越でなくてもねえ~ 

1個500円につきますよ~いつもは1個120円くらいの梨ですから…

    なんてことを考えちゃう貧乏性なhollyでした

| | コメント (7)

2009/10/15

10月の句会

  10日の土曜日に定例句会がありました。

高点句

pencil生きたしと思ふ百年螻蛄鳴けり…ki

pencil月へ扉たやすく開くたれもゐぬ…imi

pencilすすきかるかや気の済むまでを歩くなり…ka

螻蛄(けら)は実際に鳴くわけではありません。ヂヂヂ…と鳴く様な音がするので秋の季語になっています。

「気の済むまでを」の「を」がポイント。この1字が句をぐっと魅力的にしています。

今月の句会、後半は10句ずつ持ち寄った句から賞に応募するための句を選びます。

結社内の「五人会賞」に応募するためです。

句会をする人数として5~10人がちょうど良いということで、結社内では「5人会」ごとに句会をしています。

その「5人会」ごとに応募するのですが、我が「汐の会」のメンバーは7人。

その内、同人が3人いますが、これは応募規定ギリギリです。

毎回まとめ役さんは頭を悩ませるのですが、今回そのまとめ役が私に廻ってきました。

各メンバー2句ずつ選んで14句…その中から4句落とさなければなりません。

     これ、ホント悩みます~~think

 101

| | コメント (0)

2009/10/13

新大久保

 いまごろですが… 

   ドームのイベントに行くついでに新大久保へ

     正しい韓流ファンのお約束でしょ?

  920

    新大久保駅からすぐの韓流百貨店

出かける前に一応ネットで地図検索などしましたが、なんのことはない駅を出たら即ハングルの世界

職安通りは韓国食堂などよく知られたお店も多い韓流ファンにははずせないスポットです。

大久保通りと職安通りの間のどの路地を通っても、小さなお店がたくさんあり、観光客相手だけでなく普段の町の姿が見られるかんじです。

  930

   冬ソナ展をやっているビルもありました

 私とヨン友さんはまず韓流百貨店でお買い物

  930_2

  ファイル、マグネット、カード入れなど買いました

  Dsc00001

  930_3

前日(29日)のイベントの生写真がもう売られています

 930_4

バタバタとお買い物をして、ぶらぶら歩いて…

お土産にしようと思っていた東方神起のカレンダーを買うの忘れちゃいました~coldsweats01

路地の途中にあった韓国の餅菓子を売るお店

  鐘路福餅屋ソウルに本店があるお店

 930_5

ソンピョンという餅菓子類やヤクシクというゆべしのようなお菓子など、たくさんの種類を店頭に並べてあったので、ちょっと寄り道

 930_6

南瓜で作ったカボチャチャルトックというのを買いました

5個入りでしたが、写真撮る前に1個食べちゃいました~

もちもちした食感がなかなかよかったですよ

新大久保はハングルが読めるともっと楽しめる町ですね

今度行くときまでには、看板の文字くらい読めるようになりたいなあ~

| | コメント (6)

今日のお仕事

      今日はsun秋晴れです

お洗濯日和ですねえ~こんな日にシーツをたくさん干してはためかせるのが大好きなhollyです。

   主婦業やったぞーってかんじhappy02

今日はKくんの彼女に貰った唐辛子の苗を植えなくちゃ

    Dvc00001

 普通のと細長い種類と2種類、計5株貰いました

  1013

     プランターに植えて玄関前に

  1013_2

ペチュニアは夏のが終ってしまったので、新しく秋ものを植えました。

紫の株は葉っぱが虫に食べられてボロボロですweep

  1013_3

花が終ったレースラベンダーは、切り戻しておいたらまた花が咲き始めました。

  1013_4

          いい香りです

   今我が家の庭で一番元気なのは金魚草

     ずいぶん長い間咲いてくれてます

  9104

夏の間、楽しませてくれたブルーサルビアと日々草

  74

ブルーサルビアが終ってしまったので、日々草を2株まとめて植え替えました。

土を新しく腐葉土たっぷりのものにしたので、しばらくは咲いてくれるでしょう

  1013_5

| | コメント (0)

2009/10/11

ターシャ・テューダー展

午後からターシャ・テューダー展を見に出かけました

hollyは彼女が大好きで写真集も持っています

  1011

    upwardright青葉通りとdownwardleft会場のクラックスビル

  1011_2

 連休だし、12日が最終日なので混雑してました。

  1011_3

ターシャの使っていた食器、鍋、洋服などたくさん展示してあり、絵本に使った絵、料理のレシピなど飾ってありました。

ターシャは絵本作家で、1830年代のニューイングランドの暮しが好きで、その頃の服装でその頃の道具を使って生活していました。

磨きこまれた胴鍋や壊れた箇所を修理してある陶器、毛糸を紡ぐ道具など古いものを大切に使って自然ななつかしい暮らしをしていたんですね。

ターシャは23歳で結婚、絵本を出版。

30歳の時、ニューハンプシャーの田舎に引越し、4人の子供を育てました。

46歳で離婚、56歳の時バーモント州の山奥に18世紀風の農家を建ててひとりで暮し始めます。

絵本の他に「ターシャの庭」「ターシャの家」等の写真集を出版、その暮らしぶりをNHKで放送されてからファンがどっと増えました。

昨年93歳で亡くなるまで、どんなことでも楽しみながら暮すということを実践して見事な人生を送った女性です。

残念ながら会場は撮影禁止でしたので、hollyが買ったものをご紹介します。

    ターシャ・テューダー展限定出版

     ターシャの楽しい生活より

   Photo

   Photo_2

柳の枝に灯心を結んで蜜蝋でロウソクを作る準備をしているところです。

     秋に1年分のロウソクを作ります。

    Photo_3

     ターシャが自分で紡いで染めた毛糸

   Photo_4

ターシャの愛犬、コーギー種がお気に入りで、彼女の絵本にも出てきます。

   Photo_5

        ターシャの絵のカード

   Photo_6

           ストラップ

Photo_7 Photo_8

トネリコの樹皮で編んだカゴ  アキノキリンソウを収穫

| | コメント (8)

日曜の新聞

   お天気sunなのに、風が強めで寒い~~

こちらは最高気温19℃の予報、みなさんのところはどうですか?

   1010

日曜だっていうのに早起きのプーさんに起こされてしまいました。

基本、朝寝坊のhollyにとって日曜の朝7時は早い~(土曜の夜に夜更かししてるので)

でも、おかげで洗濯も終わり、ゆっくり新聞を読む時間ができました。

hollyんちは毎日新聞ですが、日曜の楽しみは西原理恵子の「毎日かあさん」

   今朝も大笑い~happy02

男子小学生の母は疲れるwwwww

毎日新聞は文化欄が弱い印象でしたが、ここ何年かは文化欄、充実してきました。

連載小説は今、林真理子の「下流の宴」

これがなかなか面白いhappy01good

北方謙三の「黒龍の柩」以来、久々に新聞小説を毎日読んでます。

日曜版の連載小説は角田光代の「ひそやかな花園」で、これも面白い。

前に連載してた石田衣良の小説も面白かった。

日曜の俳句短歌、文芸評論、お薦め本のコーナーも楽しみです。

健康、園芸、おしゃれコーナーと最近は文化欄なかなか頑張ってるかんじ

以前、自律神経失調に効く手のツボが載っていて、これは今でも体調が悪いときによくやります。役立ってますよ~

おしゃれコーナーも実践的なアイデアが提唱されていて、holly年代のおしゃれには役立ちます。

へたな女性週刊誌よりもよっぽど読み応えがあって楽しいよ~

| | コメント (0)

2009/10/09

台風一過

    typhoon大型台風、日本縦断でしたねtyphoon

関西方面はずいぶん被害を受けたようですが、宮城は思ったより早く通り過ぎてくれたようです。

午前中は風雨も強く、休校や運休もありましたが、午後には天候回復

16時には運転見合わせていた仙石線も運転再開

hollyはターシャ・テゥーダー展を見に行く予定でしたが、今日は諦めて家で過ごすことに…

先日韓ドラテーマ曲オルゴールバージョンを買ったので、それを聴きながらヨンジュンの本を読む…つもりでしたが、

母に泣きつかれて、俳句の時間になってしまいました。

土曜日の句会に備えてお勉強~

いつもは3句ですが、今回は3句+10句なので母は心配しています。

母は私よりず~っと正直で誠実な人間なので、正直な句しか作れないのです。

ああ~《常に前進の心構え》は疲れます

  clover        hospital        clover

この3日、プーさんが検査後の入院でいませんが、それだけでもう生活が乱れています。

明日退院してきたら、生活もピリッとするでしょうか?

やっぱりプーさんは我が家の大事なネジだったのね

  101

        金木犀が咲きました

| | コメント (2)

2009/10/07

俳句30句その2

  俳句30句、できました~

もう~ぎりぎり、さっき速達で送ってきました

さすが、一夜漬け得意なhollyでしょ?

昔、試験の前にもギリギリにならないと本気にならないタチでしたけど、未だにそうなのよねえ

ヨンジュンイベントが終るまではほっぽらかしておいたので、ツケがまわってきて昨日、今日と猛ダッシュdashdashdash

せっかく東京へ行ったんだから、これを題材にしない手はないわよね

というわけで、第1句めは…

栗おこわ車中に分かつ旅の朝

         というものですが、これは創作です。

十六夜の丸ビル斜(はす)に見上げけり

         なんていうのも作ってみました。

   とりあえず、一仕事終わりました~happy01 scissors

| | コメント (0)

2009/10/03

韓国の美をたどる旅イベントへ2

  いよいよ開幕、ほとんど定刻に始まりました

場内のライトが落とされ、韓国風の音楽が流れる中、ヨンジュンがセリで上がって登場しました。

45000人のファンの歓声と拍手が渦巻く中、ヨンジュンはゆっくりとお辞儀をして場内を見回します。

  heart01そのお辞儀の仕草の美しいこと…heart01

ヨンジュンの傍らにはなぜか石灯篭(石灯籠と一緒に競りあがってきてサマになるのはヨン様くらいだと今朝リポーターが言ってましたが、ほんとにそう~)happy01

ヨンジュンは最初に本の一節を、あの深く柔らかな潤いのある声で朗読してくれました。

朗読したのは著書のP257

  《月夜に照らされた弥勒寺跡の石塔》

韓国語だったので意味がわからなかったけど、だから石灯篭が出てきたわけね…

   もう~hollyの瞳はヨンジュンにくぎづけheart01

スクリーンに映し出される表情をひとつも見逃すまいと、45000人のeyeが彼に集中しているのがわかるくらい…

これだけの視線を浴びてヨンジュンは今どんなことを思っているのだろうとふとそんなことが私の頭をよぎります。

  moon3         night         moon3

司会は宮本アナとキム・テイさん

本の内容を紹介するコーナーでは岩山漆芸美術館のチョン・ヨンボク先生もグレイの韓服姿でお目見え。

「漆はかぶれるものなのに、ヨンジュンさんは俳優として手や顔についてしまってかぶれてしまったら困ると思われませんでしたか?」

という宮本アナの質問に

「先生は手袋もなさらずに素手で作業なさっているのに、自分が手袋をしようとは思わなかったし、かぶれることは怖くなかった」

とヨンジュンが答えたのが印象に残りました。

  Photo

次のコーナーでは韓国の服や踊りを紹介

韓服を着た踊り手たちが舞を披露、韓服の美しい色使いと見事な踊りに、写真が撮れないことが残念でした。

韓服デザイナーのイ・ヒョジェ先生登場

「アメリカにターシャ・テューダーがいて、日本に栗原はるみがいるなら、韓国にはイ・ヒョジェがいる」

とヨンジュンがその著書で紹介している、韓国の伝統文化を現代的にアレンジして生活全般に生かした暮らしを提唱、実践している女性。

本ではその生活観、暮らしぶりなどが紹介されています。

Photo_2Photo_3 

真っ白なたくさんの端切れを縫い合わせて作られたブラウスは《ヨン様》と名づけられています。

  heart           clover           heart

イベントで一番印象に残ったのはヨンジュンが日本語で書いてくれた手紙

  Photo_4

レトロなポストとともにせり上がってきたヨンジュン

      何か書き始めました…

 Photo_5

スクリーンに映し出されたヨンジュンの手は、正しい筆順でよどみなく一字一字丁寧に書きすすめます。

下書きもなしで、これだけ書くために彼はどれほどの時間を費やして練習したのでしょう。あらためて彼の誠実さを感じ、私たちのためにしてくれた努力に感激しました。

ヨンジュンは書き終えた手紙をポストに投函して、カジョクのもとへその心を届けてくれました。

     ☆        ☆         ☆

他には、韓国大使などの挨拶があり、韓国旅行が当たる抽選会がありました。ヨンジュンのサイン入り著書も10名のファンが当たりましたよ。

「韓国訪問の年」観光大使となったヨンジュンは、はからずもその役目を十二分に果たす結果となったわけです。

     ☆        ☆         ☆

一番楽しかったことは、キム・テイさんの提案でヨンジュンを驚かせることになったこと。

入場したとき渡されたポジャギの4隅を結んで小袋のようなものを作り、それをみんなで振りましょうというもの。

ヨンジュンがせりで上がってきても、静かにして声をだしてはだめですよ~

     し~~~

果たして、ヨンジュンがせりで上がって再び登場した時、会場は静まったまま…

スポットライトをあびたヨンジュンのあれ?という表情がスクリーンに映ります。

そして一斉に「ヨンジュンシー」の掛け声とともに45000の色とりどりのポジャギが振られました。

ヨンジュンはあのかわいい驚きの表情をして、それから最高の笑顔でゆっくりと場内を見回します。

感想を聞かれて「お花畑の中にいるようです」と言ってくれましたよ。

    ☆        ☆         ☆

最後のサプライズは、ヨンジュンが朝鮮王朝風の輿に乗ってドームを1周してくれたこと。

韓服を着た人たちに担がれた輿が煌びやかな従者たちを従えて、ゆっくりとアリーナ席とスタンドの間を進みます。

スクリーンにはヨンジュンの涙ぐむ姿が映し出されていました。

hollyは輿に乗ってくるなら韓服姿のヨンジュンが見たかったなあと贅沢なことを思ってしまいました。

思いっきりポジャギを振り、ペンライトを振り、手を振り、拍手をし、ため息を洩らした3時間でしたhappy02

16:00~18:00の予定でしたが、ヨンジュンが最後の挨拶を終えたのは19:00をとっくに過ぎていました。

私たちカジョクにとっては嬉しかったけれど、ヨンジュンはとっても疲れたんじゃないかな…

体調が悪いのに頑張って、最後まで素敵な笑顔をみせてくれてありがとうヨンジュンheart04

| | コメント (8)

2009/10/01

韓国の美をたどる旅イベントへ1

9月29、30、10月1日と行われたヨンジュンのイベント

hollyは30日の

「韓国の美をたどる旅」出版記念イベントに行ってきました。

乗り物、人混み大の苦手なhollyにとっては一大決心ですcoldsweats01

       Photo

  では、hollyとヨン友さんの1日をリポート 

朝、10:26発bullettrain《はやて》で東京着12:08

最近どころかず~~っと新幹線に乗ってないhollyは流れる景色の速さに、こんなに速いんだ~と子供みたいに驚きsign01

東京での時間を有効に使うため、車中で早めのお昼を食べ、おしゃべりしているうちにもう東京に着きました。

さて、まずは韓流好きのメッカ、新大久保へ向かいます。

中央線快速trainで新宿へでて山手線へ乗り換えです。

心配していた乗換えも、表示さえしっかり見ていけばなんとかたどり着けるものです。

いざとなったら《おばさんパワー》を発揮して、駅員さんや売店のおばさんに訊いちゃえばいいんですよね。

通行人に訊くのは、ハズレです。自分の利用する線以外はよく知らない人が多いので、いいかげんなこと教えられちゃうことがありますから。

あいにくポツポツと雨粒が落ちてきましたが、たいしたこともなくヤレヤレ。

  920_2

    まずは駅からすぐの《韓流百貨店》へ

店内はヨンジュンファンのアジュンマで混雑してましたが、しっかりと見てグッズを選んできましたよ。

    グッズはまた後で、ご紹介しますね

細道をウロウロして職安通りへ、韓流グッズの小さなお店がいっぱい、韓国料理やトッポギやハッピンスが食べられるお店も…

時間が遅かったせいか、イベント参加組はもうドームへ移動し始めたようで、混雑もほどほど。

これなら昼食restaurantはここで韓国料理を食べるんだったわ~

930 930_5 

歩きまわってちょっと《お疲れモード》になったので一休み

ヨン友さんが食べたかったというハッピンスを…

    930_6

トッポギも食べたかったけど、とても入らないので、キンパップ(韓国風海苔巻き)をテイクアウト。

私の場合、人混みで疲れて身体に力が入らなくなってきたら要注意ですweep

ヨン友さんも頭痛がしてきて薬を飲みました。

まだまだ、本番はこれからだというのに、こんな所でヘタレてるわけにはいきません。

   這ってでもドームへ行かなくちゃ~coldsweats02 

       ( おお~悲愴な覚悟だこと…笑い事じゃないよ~)

甘~いカフェラテ飲んで元気回復sign01

           またウロウロしながら駅へもどりました。

train山手線で新大久保から池袋へ

        池袋からはsubway地下鉄丸の内線で後楽園へ

地下鉄の駅を出たら、もうおばさま方が溢れかえってる状況

        

      さあ~いよいよドームです  

  930_7

私たちが着いたのはもう入場のピークが過ぎた頃だったらしく、場外のグッズ売り場でも長蛇の列ということはありませんでした。

11番ゲートから入るヨン友さんとはここでお別れ私は22番ゲートへ向かいます。

hollyのお席は1塁側1階スタンド13列め42番という、野球ならバックネット裏の良い席です。

荷物検査を受けて中へ入ると、ハンカチのようなポジャギの入った袋を渡されました。

「韓国の美をたどる旅」の最後の黄色いページのプレゼント抽選券をロビーのボックスに入れて、さあお席へdash

もうほとんどの方が着席状態で席はすぐに分りました。

通路から2席め、しかも通路の向こうは機材のため見えにくいので1ブロックまるまる空席です。

これなら人酔いすることもないhollyにとっては最高のお席sign01

お隣の方は浜松からいらして昨日もイベントを見たそうです。

とても気さくな方でいろいろお話をさせていただきました。

北海道からの方もいらっしゃいました。前の席の3人組みの方たちは、ヨンジュンが登場したら「ヨンジュンシー」と大声で叫びましょうと周りにも声掛けしていました。

もちろんhollyもお仲間に入れていただきました。

  happy01          heart01           happy02

 ステージはセンターなのでちょっと遠いですが、ステージも大きなスクリーンも真正面です。

ステージは紫と薄緑を基調にした派手すぎない色合いのデザインで、韓国風の音楽にぴったりのものでした。

スクリーンには本の中のヨンジュンの姿が映し出されて、気分も盛り上ってきます。

    …というわけで、その2へ続きます

   T02200335_04300654102600469721

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »