« お盆です | トップページ | 怠け者の… »

2009/08/15

俳句・8月15日

   Photo

          海鳴りのむこう8月15日

8月15日は終戦記念日です。終戦日、敗戦日として夏の季語になっています。

この季節、波が荒くなってきて人気の少なくなった海を眺めていると、この海は沖縄へも、遥か彼方の南の海へも繋がっているのだなあと思います。

海鳴りの彼方から海神(わだつみ)の声が聞こえてくるようです。

         フォトは沖縄の海です

|

« お盆です | トップページ | 怠け者の… »

俳句」カテゴリの記事

コメント

hollyさん~こんばんは。
今日は奈良では「大文字」の送り火があるんですよ~
京都は明日で有名ですけれど・・・
奈良は終戦記念日の今日なんですconfident

送り火は8時頃からなんですが~
毎年我が家から見えるんです・・・
そしてその火を見ていると、みょ~に寂しくなります。「あ~パパもママも帰っちゃうんだな~」って・・・
毎年僕ちゃんと手を振りながら~送り火に向かって「バイバイ~」って言いながら、幸せなこの時代に感謝ですsign03

投稿: ひな | 2009/08/15 18:49

ひなさん
「大文字」の送り火きれいでしょうね。
最近は迎え火、送り火を焚く家も少なくなりましたね。
「大文字」を見ながらしみじみと亡くなった人のことを想うのも大事な時間ですね

投稿: silent-holly | 2009/08/15 22:28

昔からずっと不思議でした。
お盆と敗戦日が同じ日にちであることに。

ソ連の参戦や原子爆弾の連続投下で追い込まれたゆえの、
8月15日の玉音放送ではあったのでしょうが。
それにしても、ですよね。

もう塩竈の小中学校は夏休みもお終いですね。
かなりの貧乏な家庭に育ったので、あの頃は夏休みでも遠くへは連れて行ってもらえませんでした。
1万トン岸壁や塩竈神社や旧本塩釜駅周辺の商店街を、あてもなく歩き回って過ごしました。
帰省するたびに寂れていく商店街ですが、私にとっては、ずっとずっと賑わいに満ちたままです。

投稿: クロンシュタット | 2009/08/16 17:03

そう言われてみると確かに不思議ですね。

こちらはお盆すぎたら宿題の嵐でしたね。
子供たちが小学生の頃には自由研究やら作文に追われていましたよ。

私が三小の頃の夏休みって何してたかなあ…あまりに遠くて思いだせないcoldsweats01
行動範囲の狭い子供だったかも…

投稿: silent-holly | 2009/08/17 00:19

あれれ silent-holly さんも三小でしたっけ?
まあ、年齢につきましては詮索しませんよー

夏休みのラジオ体操の巡回放送が三小にやって来たことがありまして。
全校生徒の前で代表として体操しましたよ。
今じゃ第二はおろか第一もうろ覚えです。


投稿: クロンシュタット | 2009/08/17 06:08

クロンシュタットさんの先輩で~す。

「カ~モメ群れ飛ぶ♪」
三小の校歌、覚えてますかあ?


ラヂオ体操って不思議に覚えてますね。
忘れてても音楽がなると思い出す感じです。

全校生徒の前でなんてすごいですねえ

投稿: silent-holly | 2009/08/18 17:47

かもめ群れ飛ぶ青い空 
大船小舟絶え間なく
海幸の声こだまして  
精気あふるる塩釜港
我が学舎のあるところ

木造校舎が全焼したのは1年生でした。
立替中はより近い三中に通うことになり、幼かったゆえラッキーと思ってました。
4歳上の兄も含め、上級生は一小や一中と、遠くに通学し苦労しておりましたね。


投稿: クロンシュタット | 2009/08/19 06:13

おお~
校歌、覚えてますねえ
あ、私最後の1行間違えて覚えてました~

「我ら第三小学生」か「我ら第三小学校」だと思ってましたけど、これ2番かな?

あの火事の時は8クラスあった頃だから、生徒数も多くて振り分けるの大変だったでしょうね。

投稿: silent-holly | 2009/08/19 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆です | トップページ | 怠け者の… »