« ゴシレ弁当第3弾 | トップページ | 美味しいもの2 »

2009/06/19

お客様

  朝から cloud のパリッとしないお天気

                 rain になりそうだなあ~

今日は母のところに東京からお客様が来ます

少々、気の張るお客様なので、母は気をもんでいました。

退院してから身体は回復したのですが、気力がなくなり、決断力も衰えてきたようです。

ここは、私の出番…後で後悔しないようにおもてなしせねばcoldsweats01

          塩竈といえば、御鮨sign01

市内でも1,2という有名店に予約をいれましたが、配達はしないお店なので、取りに行くことに…

お菓子は年配の方向きの和菓子を用意、お漬物も薄く切ったり、細かく切ったり。

何年かぶりに上等の輪島漆器と柿右衛門の絵皿を出しました。

祖父の代に買ったものらしいのですが、あんまり大事にしまっておいたので、母は仕舞い場所を忘れてしまいあちこちの木箱を開けるはめになりましたdespair

お客様は母よりもお年上のご夫婦ですが、ご主人は色々な病気を経験されていて何種類もの薬を持参しての旅行です。

奥様はとてもお元気、華道、茶道、書道といずれも師範なみのスーパーウーマン、おまけにとてつもなく気のきく方で、私などは気後れしてしまいます。

お孫さんが東大に入学された時に

「いくつか合格した中で、一番家から近くて歩いていけるから、そこにしただけですよ」

  と言われたので、我が息子たちを鑑みて凹んだ記憶があります~catface

お~さすが、東京もんは言うことが違うわ~~

でも、幸せの尺度はそれぞれ違いますから、長い人生の中でそれなりに帳尻があってくるのでしょう…ほんとにそうだといいなあ~

こちらもそれなりに年をとってきたせいか、若いころのように気後れはしなくなったようで、楽しいおしゃべりにあっという間に時間が過ぎました。

  丹六0の《胡桃入りしほがま》と増0さんの《笹かまぼこ》を

  お土産にお持ち帰りいただきました。

clover 母は気疲れしたのか、おこたでうとうと…肌寒い日にはおこたが恋しいので、なかなか仕舞えません。

母の代のお付き合いも母まかせには出来なくなってきたことを、つくづく感じた1日でした。

 64 519

  

|

« ゴシレ弁当第3弾 | トップページ | 美味しいもの2 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴシレ弁当第3弾 | トップページ | 美味しいもの2 »