« 菜園ライフ | トップページ | もう7月ですが、6月の庭 »

2009/06/30

俳句7月号

     結社誌7月号が届きました

先月やっと2句欄を脱出したのですが、今月はどうでしょうかねえ

pencil谷底に水せめぎ合う桜かな

pencil点眼の冷たし桜蘂降れり

pencil春あけぼの夢に双子を身籠りて

              以上3句採られていました。

採られなかった句は

pen逆光の桜降りつつ流れけり

penチューリップ幸福の形していたる

pen修司の鷹見上ぐる土手やいぬふぐり

cloverチューリップ~の句はもうすこし若ければ採られたかもしれません私の年齢ではストレートすぎたかも…

clover修司の~句は自分では気に入っていたので、ちょっと残念な気がします。

今月号は結社45周年記念号で、他結社の俳人からの寄稿や主宰との対談記事があり、充実した内容。

特に、星野高士、山下知津子、さいばら天気、と主宰の対談は面白かった

星野氏は老舗結社「玉藻」の副主宰、虚子の曾孫といういわば名門の出

山下氏は野沢節子に師事、今井聖主宰の「街」の編集長を経て現在は同人誌「麟」を発行

さいばら氏はネット上でウェブマガジン「週刊俳句」を運営

それぞれの俳句に対するスタンスの違いなどが分り面白く、俳句の場の未来、結社はどうあるべきかという方向を探る対談となっている。

think こういう真面目な話を読むと、私のようにただ思うままにふわふわ~と俳句を作っているだけなのが申し訳ないような気がしてくる。

そして、ただただ厳しい結社にいる幸せを感じる…なんてちょっとかっこよすぎcoldsweats01

        630_3

 菜園の端っこに生い茂っているミントも飾ってみればかわいい

   clover            clover             clover

|

« 菜園ライフ | トップページ | もう7月ですが、6月の庭 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

ふ~む・・どの句も味わいがあっていいと思いますが(ドシロウトの感想^^;)・・

載る規準というかラインがあるのでしょうね^^。

↓の梅ジュース、とっても美味しそう~♪

うちのはまだ熟成中ですが、梅をジャムにできるのは知らなかったわ~今回挑戦してみますね!

投稿: yukien | 2009/07/01 11:55

hollyさん~
こんばんはheart01ご無沙汰しました。
ご心配お掛けしました~

ひなは「谷川に~」のお歌が好きですsign03すごく優しい綺麗なお歌で~桜の花がクルクル川の水の中で踊っている様子が目に浮かびます~

ミントひなも実は同じように飾ってます(笑)わ~いお揃いだ~って・・・

今年の王子来日は関西のひなには厳しいです~平日ときたのでなおさらかな~
でも最後まであきらめないで頑張ってGoしてみます~

投稿: ひな | 2009/07/01 22:58

yukienさん

主宰の基準は私にもよくわかりませんcoldsweats01
今回は私の好きな句が採られたので、happy01
特に「春あけぼの」の句はだめかなあと思っていたので、嬉しい~

梅ジャムは初めて作ってみました。
柚子茶みたいにお湯にとかして飲んでもいいかも…

投稿: silent-holly | 2009/07/02 08:45

ひなさん
お元気復活sign01嬉しいです
happy01

いつも俳句を読んでくれてありがとう~

ひなさんちの菜園、たくさん植えてますね。
実るのが楽しみですよね~

今回のドーム、昨年よりは行きやすいので頑張ってみようかなと思ってます。

投稿: silent-holly | 2009/07/02 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園ライフ | トップページ | もう7月ですが、6月の庭 »