« 孔雀草 | トップページ | BYJ夏のCM »

2009/04/23

結局は…

    結局は手術することになりました。

母は体調はずいぶん良くなりましたが、造影剤を入れて撮影した結果、閉塞している部分から先は小腸が動いていないということで、22日に手術を受けました。

大きく癒着している部分を切除して腸を繋ぎ合わせ、その他、2箇所のかるい癒着部分は膨らませて癒着を解消させたそうです。

麻酔の時間も含めて3時間、想定外のこともなく無事に手術は終了しました。

最近の麻酔は覚めるのが早いです。

回復室に戻ってきてまもなく面会でき、その時にはもう麻酔はほぼ覚めていました。

今日はもう普通の病室に移されて、術後の経過も順調なようです。

   423

      upwardrightS病院新館の全景と母の病室downwardleft

   423_2

   食堂、談話スペース、明るくて眺めがいいです。

   423_3

この病院は駅のすぐ側、駐車場の向こうは線路です。

  仙石線のマンガッタン車両busが走っていました

   423_4

|

« 孔雀草 | トップページ | BYJ夏のCM »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。術後順調なようでホッとしております。くれぐれもご自愛下さいとお母様にお伝えください。横浜のマダムKの旦那でした。

投稿: いっちゃん | 2009/04/23 22:20

いっちゃん
こちらこそご無沙汰しております。

ご心配ありがとうございます。
手術の日には叔母様とY姫が長時間待っていてくださり、差し入れも頂き有難かったです。

母は明後日あたり管がとれるようですが、それまでは付き添いもいらないくらい手間のかからない病人です。
連休明けには復活すると思いますので、ご心配なく~happy01
マダムKによろしくネ

投稿: silent-holly | 2009/04/23 23:19

こんばんは、お母様ご心配ですね。

我が家の母も視力は落ちましたが、
なんとか見える様です。
先日、仕事の合間に寄って
゛竹の子の煮物゛でお昼ご飯を
頂戴してきました。
母は、我が家からお嫁に行った
子猫で遊んでました。

ところで、電車~可愛いですね。
「あっ~、ロボコンだ!」と、嬉しくなりました。good

投稿: きんた | 2009/04/23 23:21

お母様、どうぞお大事になさってくださいね。
良くなるのは薄紙を剥ぐように・・・ゆっくりですが、どうかご無理なさいませんようにheart04
hollyさんもお疲れが出られませんように。
ご回復明日香の地から祈念しておりますねsign03

投稿: ひな | 2009/04/24 22:16

きんたさん、お母様が側に住んでいらしていつでも顔が見られるというのは有難いことですね。
何かあった時にも、遠くから心配してるよりはずっといいですよね。

電車は仙台⇔石巻を走っている仙石線といいます。
石巻は石の森正太郎の故郷なのでtrainには石の森マンガのキャラが描いてあります。

投稿: silent-holly | 2009/04/24 22:39

大変でしたね。
爆弾を抱えているより(大袈裟ですが)完治すのが一番です。
でも長くなると若い人でもかなりの体力を失います。
徐々に徐々に・・・

お大事にしてくださいね。

投稿: ひー | 2009/04/24 22:51

ひなさん、ありがとうございます。

経過はよければ連休が終わる頃には退院できるかもしれません。

《明日香の地》って古代からの神々が草木ひとつにも宿っている雰囲気ですね。
お祈りありがとうござりまする~

投稿: silent-holly | 2009/04/24 23:03

ひーさん
ありがとうございます。
手術は思っていたより簡単?に済みました。
昨日、鼻のチューブを抜いたので、これから何日間かは手がかかるかと思います。
でも、病院が近いので楽です。

投稿: silent-holly | 2009/04/25 09:59

手術が無事に終わってよかったです。
hollyさんもホッとされたことと思います。
お母さま、お大事にしてくださいね。

S病院の入院病棟はきれいになりましたね。
古い病棟から比べると、患者さんも付き添いの方も快適に過ごせますよね。
景色も良くてびっくりです!

投稿: ぱるえ | 2009/04/25 11:45

お母さまの手術が無事に終わってよかったです。
普段通りの生活に戻れるまではもう少し時間がかかることでしょうが、hollyさんも無理なさいませんように(*^_^*)

ロボコンが描かれた電車を初めて見たとき、すごくなつかしかったです・・・

投稿: なおちゅん | 2009/04/25 14:35

ぱるえさん
ありがとうございます。

S病院の新病棟は明るくて快適です。
でも、restaurant食堂がないんですよ~
普通は職員用の食堂くらいはありますよね。
お医者様や看護士さんたちはどうしてるのかしら?
へんなことが気になっちゃいましたcoldsweats01

投稿: silent-holly | 2009/04/26 00:06

なおちゅんさん
ありがとうございます。

腸閉塞は繰り返す方が多いそうですから、これからは母の食生活に気をつけないといけませんね。

train今は2パターンの絵柄の4両編成電車が走ってます。
仮面ライダーのtrainだったと思うけど…

投稿: silent-holly | 2009/04/26 00:12

お母さまの手術はお母様もhollyさんにとっても
大変なことだと思うのですが
hollyさんは冷静に淡々と受け止めていらっしゃるように感じます。
心が強い…精神が安定しているのでしょうね。
感心します。
どうか お疲れを起こしませんように。

投稿: | 2009/04/26 22:29

林さん
私は、何の根拠もないのに「母は元気になって以前のように普通に生活できる」と信じているんです。
だから、どこか暢気にしていられるのでしょうか…

本当は母も年々弱ってきているのですが、介護が必要なくらい寝込んでしまうのはまだずっと先のような気がしてます。

もしかしたら私、自分が入院してもブログに載せるフォトを撮るために病院内をうろついちゃうかもcoldsweats01

投稿: silent-holly | 2009/04/26 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孔雀草 | トップページ | BYJ夏のCM »