« 悲しい知らせ | トップページ | 11月句会 »

2008/11/27

この冬の花たち

今日はお天気もいいし、いつもなら午前中は家事に忙しいのですが、昨日のショックのせいか、やる気がおきなくてグ~タラしていました。

つい、亡くなった人のことをあれこれと思い出してはため息despair

古いアルバムを出してみると、学生時代に4人で行った北海道旅行の写真の中に笑顔の彼女がいました。

さびしい~~こんな時にはお花でも眺めよう…と

午後は買い物に出かけました。

クリスマス用に《スヴニール・ラ・ロシェル》のケーキを予約

セブンに寄って《ゴシレ》のお弁当を予約

色のきれいなプリムラ・ジュリアンとミニシクラメン、葉牡丹を買って鉢やプランターに植え、ついでにまだ残っていた球根を全部植えて、庭仕事も完了sign01

去年のプリムラ・ジュリアンは花が終わってから庭に地植えしていましたが、今日見たら小さな花が咲いていました。

   Dsc00063

今日買ったプリムラジュリアン、3コで\200 でした。

   Dsc00064

ミニシクラメンは\200、葉牡丹は1つ\120のを2コと3コで\200のを買いました。

シクラメンは冬になると欲しくなって買いますが、終わった後の管理が悪いのか、翌年のシーズンがくる前にだめになってしまいます。

葉牡丹はあまり好きじゃなかったので、敬遠していましたが去年植えてみたら思いのほか良かったので今年も買いました。いろいろ種類があって色も微妙に違い楽しめます。

これからの季節、雪をかぶっても心配いらないので冬場には重宝ですね。

薄暗くなってきたので、葉牡丹のフォトはまた今度…

   Dsc00059

母の飼い犬、のんちゃんが神妙な顔をしています。

hollyに「葉牡丹を試食しちゃだめだよ」と言い聞かされているところです。

のんちゃんは、お花の味見が大好きcoldsweats01 新しいお花が植えられると1度は齧ってみるようです。

お花に癒されて元気がでてきました。

|

« 悲しい知らせ | トップページ | 11月句会 »

MY DIARY」カテゴリの記事

コメント

お友達の訃報のお話、本当に思いがけなかったこととお察しします…人が出会えば別れも必ず来るとはいえ、悔いが残ることばかりなのは皆同じですね。出会えたことが奇跡と思って…私もあの頃のまま永遠の人がいます…ピアノソナタ「悲愴」第2楽章、いいですね。私も好きです。

投稿: 六花 | 2008/11/28 11:57

六花さん
ありがとうございます。
思いがけないことで、驚くやら、悲しいやら
今は、悔いが残らないようにこれからの毎日を過ごしていきたいという思いが強いです。

投稿: silent-holly | 2008/11/28 23:22

お花鮮やかできれいですね。
のんちゃんかわいい~
お花齧るんですかsign02
うちのは土の中の幼虫を狙ってますbearing

投稿: yappy | 2008/11/29 00:00

yappyさん
庭の花がなくなって淋しくなるとつい鉢植えを買ってしまいます。
のんは身近に新しいものがやってくると、興味津々、葉っぱを齧ったり時には花びらを齧ったりします。
昨日は雨でお散歩を休んだら、今朝敷石の真ん中に×××をして抗議してました。
困ったちゃんです。

投稿: silent-holly | 2008/11/30 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しい知らせ | トップページ | 11月句会 »