« FLIXのBYJ | トップページ | 8月号の結果 »

2008/07/26

里山の自然

22日 NHKhi 里山の四季を見る

Hollyは自然観察の番組が好きです。

昔はどこにでもあった里山も、今は少なくなってきてるんですね。

里山の樹木は定期的に切り倒されているらしい。切り株を残しておくと、そこから芽吹き15~20年で雑木林ができるくらいに成長するのだとか…

管理している方が「一生のうちに3回、里山の木を伐れればいいかな」というようなことを言ってました。

昔は、人間の生活の場と自然との境目がはっきりしていない里山のようなエリアが沢山あり、リスや鹿、キツネ、タヌキたちと人間がそこを共有して暮らしていたんですね。

伐採した木でシイタケ栽培のほだ木を作り、柿の木に上り丁寧に実を捥いで干し柿を作る、おじさん、おばさんの顔が素朴であたたかい。

昔ながらの暮らしは、今はとても贅沢なことなんですね。

でも、今の私に出来るかといったら、便利な暮らしに慣れてしまった身には

「憧れの暮らし」ではあっても「現実の暮らし」ではないんです。

昔は、食べて、着て、住んで、が生活のすべてだったんですから、一日がそのことだけに費やされていたんですよね。すべてに手間がかかっていたから、それで一日が終わってしまってたんでしょうね。

現代人は、便利になって手に入れた時間を本当に有効に使ってるんでしょうか?

自由な時間を手軽に手に入れて、余計なことばかり考えてるようにも思えます。

ターシャの生活を知ったときも、そう感じました。

ゆっくり生きるって素敵ですね。

|

« FLIXのBYJ | トップページ | 8月号の結果 »

映画、テレビ、アニメ、」カテゴリの記事

コメント

hollyさん、こんにちはwink
田舎は時間がゆっくり流れているようで、実は1日があっという間なのかもしれないですね。
田舎暮し・・・短期間ならしたいですね^^;
今はPCがない生活に耐えられそうにないので~dash

投稿: なおちゅん | 2008/07/26 11:36

なおちゅんさん
私も同じですよ。PCナシはつらいcoldsweats01
《憧れの田舎暮し》ですが実際に暮したら3日でネをあげそう…だから、こういう番組がすきなのかもネ

投稿: silent-holly | 2008/07/28 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FLIXのBYJ | トップページ | 8月号の結果 »