« 今日の収穫 | トップページ | 火曜日はHAPPY »

2008/07/15

7月の句会

12日は句会でした。

出席6名、欠席投句2名

今月は出席者が少なかったので、ゆっくり時間がとれました。

pencilあをみなづきへあをみなづきへ鐘を撞く‥imi

pencil舟虫や打捨てられし鉄亜鈴‥u

pencil足見えて二階降りくる日雷‥kiko

pencil片陰や瀬戸物市の招き猫‥t

   以上が点を集めた句です。

私の選は、

cloverあをみなづきへあをみなづきへ鐘を撞く

clover舟虫や打捨てられし鉄亜鈴

clover梅雨蝶ヒラリ地震(ない)にこはれし時間かな‥imi 

   pen      pen      pen

あをみなづき‥青水無月と書きます。水無月は6月のこと、

青水無月は6月の瑞々しさを強調した俳句独特の言い方です。

この句では、かな表記にすることで、柔らかさとみずみずしさをさらに強調しています。

鉄亜鈴‥鉄アレイ、舟虫との配合が利いているかどうかは、意見が分かれるところですが、私は良しとしました。

舟虫のザワザワとした気持悪さと、浜辺に捨てられている鉄アレイの無機質なかんじが、真夏の人気のない浜の荒涼とした風景を見せてくれると思います。

日雷‥ひかみなりと読みます。昼間の雷です。二階から誰かが降りてくる時、まず足が見えてきます。当たり前のことですが、こう詠まれてみると、映画のように情景が見えてきます。

片陰‥かたかげと読みます。これは普通につかう言葉だと思います。建物の影などで、道の片側にだけ日陰ができることがありますが、これをいいます。傷のない句(欠点のない)ですが、欲をいえば瀬戸物市がありきたりでしょうかね。

私の選の句

梅雨蝶~‥蝶だけだと春の季語なので、梅雨蝶としたのでしょうが、ヒラリは必要でしょうか?梅雨蝶の‥とすると収まりはいいが、整いすぎて面白くない。

地震‥俳句では普通《ない》と読みます。こはれし時間(壊れし)がうまい表現だと思いました。作者は旧かなを使用しているので、こはれしという表記になります。

|

« 今日の収穫 | トップページ | 火曜日はHAPPY »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の収穫 | トップページ | 火曜日はHAPPY »