« 本日、五月雨…さみだれ | トップページ | 柊風味マンガの基準 »

2008/05/20

5月の投句

毎度のことながら、今月も締め切り日ギリギリの投句です。

いつもは、ギリギリまで推敲(というとかっこいいですが、現実は句がまとまっていない)するので、ギリで間に合う前日の午前中か前々日の投函。

今月は、それプラスもろもろで…駆け込みです。

では、句のご紹介

 clover初夏(はつなつ)の卓布ギンガムチェックなり

 clover麦秋やゴッホの孤独われの孤独

 pencil牡丹(ぼうたん)の崩るるまえの妄言(みだらごと)

 cloverカラカラと缶入りドロップ昭和の日

  胡瓜茄子植えて気の済む次第なり

  隙間なく花苗植えて死を待てり

私の結社は毎月6句投句です。

clover は自信作…佳句かどうかは主宰の選任せですが。

pencil は句会の時の「牡丹」の句から展開させました。

結果がでるのは、8月号誌上です。

25日前後に6月号が届きます。そろそろ、結社のHPに主宰推薦30句が載るころです。

恐々と覗きに参りましょうか think

|

« 本日、五月雨…さみだれ | トップページ | 柊風味マンガの基準 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日、五月雨…さみだれ | トップページ | 柊風味マンガの基準 »