« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/27

週末はガーデニング

花やさんの前を通るたびに

   花苗を買いたい発作が‥‥

    tulip            tulip         tulip 

\138  \118  \100  \98  \78 ‥happy02

なんて魅力的なお値段sign01

これが買わずにいられるでしょうかsign02

というわけで、週末が来るたびに花苗を買い込み、我が家のプランターはどんどん増えていくのです。

庭は母のいる母屋に向いていて、和風なので、あまり侵食しないようにしているツモリですが‥‥coldsweats01

ビオラ、イエローマーガレット、ムスカリ

 427_001_3  

続きを読む "週末はガーデニング"

| | コメント (0)

今日は花祭

4月の最後の日曜日は、『花祭』です。

cherryblossom ソメイヨシノは葉桜になってしまってますが、枝垂桜や八重桜はまだ咲いています。

427_009_4

神社の桜をご紹介

427_010_2 

427_016

427_019  これは真下から

 写した桜

続きを読む "今日は花祭"

| | コメント (0)

日曜は優雅に?

たのしい日曜日がやってきました  notescafeheart01

notes は『ドビッシー』と『サティ』

cafe はカフェオレ

heart01 はBYJ

      Yong 

 おくつろぎ中のヨンジュン‥

       プライベートタイムはこんなかんじなんですかねえ 

shine      heart04       happy01      note      shine

日曜日の朝は、「眼鏡市場」のヨンジュンに会えるんですよ。

他の日はめったに会えないんですけどね‥

先週の金曜日は、新聞ひろげたとたんに「テサギ」のヨンジュン!

Photo_3斬新!

韓流時代劇

韓流時代劇最前線

韓流・歴史ドラマの魅力!

こんなタイトルで、『太王四神記』 と『新・別巡検』が紹介されてました。

韓国時代劇が人気の理由として、日本の時代劇と違い時代考証にそれほど厳格でないため、既成概念にとらわれず、セリフや衣装、音楽を現代風にアレンジしたり、ラブストーリーなどを自由に盛り込んでいるため‥韓国の歴史を知らなくても、男女ともに楽しめる要素が十分。

そうですよsign01 まさにそのとうりsign03

   

| | コメント (0)

2008/04/26

谷川俊太郎のつづき

☆地球があんまり荒れる日には☆

地球があんまり荒れる日には  

僕は火星に呼びかけたくなる

  こっちは曇りで

  気圧も低く

  風は強くなるばかり

  おおい !

  そっちはどうだあ

  月がみている

  全く冷静な第三者として

  沢山の星の注視が痛い

  まだまだ幼い地球の子等よ

地球があんまり荒れる日には

火星の赤さが温いのだ

       moon3            moon3

shineこの詩も「20億光年の孤独」の中に収められています。

 おもしろいタイトルでしょう?

「20億光年の孤独」は俊太郎が21歳の時に出版されています。

18歳で詩を書き始めているので、これらの作品は青年期というより、少年期に書かれたといってもいいかもしれませんね。

   

night 詩を読む楽しみは、全くの個人的な楽しみのように思えます。

学校の国語の時間に、読み解きかたや解釈つきで習いますが、詩の解釈ほどナンセンスなものはない…というのが私の考えです。

自分の好きな詩は、何度も読んでいると、ひとつひとつの言葉のすきまから、詩人の歓びや哀しみが滲み出てきて、評論家の先生の小難しい解釈なんか飛び越えて、自分の心の中に入り込んできてくれます。

でも、これは自分の好きな詩の場合で、2・3度読んでも言葉がひっかっかってこない詩のときには、さっさと忘れてしまいます。

そんなふうなので、社会的に評価の高い詩と、私の好きな詩はずいぶんと違っているかもしれません。

3f22afc868ff448e37bb8d284c9475091   

| | コメント (0)

2008/04/24

20億光年の孤独

 shine 20億光年の孤独 shine

人類は小さな球の上で

眠り起きそして働き

ときどき火星に仲間を欲しがったりする

火星人は小さな球の上で

何をしてるか 僕は知らない

(或はネリリし キルルし ハララしているか)

しかしときどき地球に仲間を欲しがったりする

それはまったくたしかなことだ

万有引力とは

ひき合う孤独の力である

宇宙はひずんでいる

それ故みんなはもとめ合う

宇宙はどんどん膨らんでゆく

それ故みんなは不安である

二十億光年の孤独に

僕は思はずくしゃみをした

   

   谷川俊太郎の第一詩集「二十億光年の孤独」より         

     shine         night        shine  

俊太郎は達治に認められて、詩集をだすことになったのです。

この詩集には、三好達治が序詩を贈っています。 

 

 この若者は

 意外に遠くからやってきた

 してその遠いどこやらから

 彼は昨日発ってきた

 十年よりもさらにながい

 一日を彼は旅してきた…

 moon3        night        moon3

二人とも、私の好きな詩人。

少年のように瑞々しくて美しい

         そして淋しくて哀しい詩だ。

その淋しさと哀しさのすきまから

    生きる歓びが密やかに零れてくる。

  

    shine        night        shine

      

   

| | コメント (3)

おいしいそう

New_005

これ、おいしそうでしょ?

restaurantサンドイッチ、breadパン、appleりんご、wineワイン。

かわいいランチバスケットでしょ‥‥

でも、これはたべられませ~ん

New_010

続きを読む "おいしいそう"

| | コメント (0)

2008/04/20

ルンルン日曜日

雨もあがってhappy01「ごきげんよう」な気分

note今日は東方神起のコンサートなのだ~

    notes    notes    notes

と言っても、私じゃなくて、従妹の Y姫マダムK が行くのです。

なんと、マダムKは横浜から来たんですよ。あちらではチケットがとれなかったんですって。

コンサート会場は最寄駅からシャトルバスで行くようなチョイ不便なところ。

我が家からならrvcarで20分ほどなので、家でcafeしてrestaurantしてからという計画sign01

2ime_3 私のイチオシのcakeフレーズでcafe

3人集まれば話題はもちろんheart韓流華流

ヨン様、ピ、ジェイ・チョウ‥‥

東方神起、セブン、韓ドラ‥‥

ランチはお鮨sign01 我が町はお鮨やさんが多いので有名なので、美食ガイドに載るようなお店がたーんとあるのです。

さて、parkingfullになる前にと、Y姫carで会場へcarcar‥‥

3時開場4時開演なので、まだparkingも余裕 happy01 

おおおーなんとsign03 parkingへ向かう道筋にheart04なものが‥

Photo 4ime

5台のトラックにメンバー5人のフォトが‥‥開演何時間も前なのに、もうお姉さま方がうじゃうじゃとcameraに夢中。私たちも、もちろん lovelycamera

Y姫のcarparkingokだったし時間もあるので、安心して、家のrvcarcafeしに行くことに。

またまた、韓流、華流でひとしきりワイワイ、キャピキャピ‥

3時ちょい前に、再び会場へ向かうと、もう長蛇の列。

3ime                                                 

それでは、おふたりとも

東方神起をたっぷりと

お楽しみくださいheart04

続きを読む "ルンルン日曜日"

| | コメント (2)

2008/04/17

桜さくら

春といえば桜

016_2 

  俳句では花といえば桜のこと

   花衣、花冷え、花疲れ、花明かり、花の雨、花影など季語もたくさんあります。

cherryblossom さきみちてさくらあおざめゐたるかな

                   野沢節子

cherryblossom 夜桜やうらわかき月本郷に

                   石田波郷

私の好きな桜の句です。

節子の句はひらがなだけ使われています。こういう句では「ゐたるかな」の「ゐ」のような旧かなが効果的ですね。

cherryblossom 山又山山桜又山桜

                  阿波野青畝

cherryblossom 奈良七重七堂伽藍八重桜

                  芭蕉

こちらは、漢字だけの句です。

青畝の句は、五七五の調べからはみ出した「字あまり」の句です。こういう句は五七五にこだわらずに、「山また山、山桜また山桜」と区切って詠みます。

山桜が連なって重なっている様子が、破調にすることで際立って、詠み手にせまって来ます。

芭蕉の句は、奈良のna、七重のna、と韻をふんでいてリズムがよく、七、七、八と漢字の視覚的効果もきいています。

     cherryblossom      cherryblossom     cherryblossom

cherryblossom わたくしを呼ぶな日暮れの山桜

cherryblossom 葉桜や京より届く和三盆

これは、私の句です。 俳句を詠むものにとって、桜はとても贅沢な季語です。

初桜、に始まって、葉桜、桜蘂(さくらしべ)と散ってしまうまで、余すところなくさまざまな季語となって、詠み手を楽しませてくれます。

    

続きを読む "桜さくら"

| | コメント (2)

2008/04/15

4月のガーデン

HOLLY-Gardenも賑やかになってきました

tulipプランターのビオラやパンジーがきれいshine

チューリップやムスカリも咲き始めました。

                おやゆび姫という名前 

 かたくりの花        のチューリップ   

004_2 002_3

 

続きを読む "4月のガーデン"

| | コメント (0)

復活したよ~

やっとパソコン復活しました~

pcが接続不良になってから一週間sign01

もう、イライラangryプンプンの毎日でした。

おかげで、やけ食いしちゃって、体重が2キロオーバーsign03 どうしてくれる~impactangrydown

蕾だった桜も、いまやcherryblossomcherryblossomcherryblossom

思えば、昨年の桜は、母が入院していたガンセンターで見たんだっけ‥

今年は、息子が入院した病院で見ることになるとは‥

それにしても、大病院の駐車場や庭は、桜並木が多いですね。今回の病院は、白木蓮、連翹、水仙、桃と花盛りでした。メタセコイヤの並木もありました。

続きを読む "復活したよ~"

| | コメント (0)

2008/04/13

波乱の一週間

4月は波乱の幕開け

大風は吹くし、霙は降るし、と荒れ気味のお天気で始まった4月荒れ気味なのはお天気だけじゃなかった! HOLLY-Gardenも慌しい波乱と怒涛?の4月スタート

息子Kの入院   

息子Kが十日間ほど入院、3日の木曜日から日曜日まで、一日に2回病院通い。月水金は仕事、火木土は病院の毎日。昨日、無事に退院‥やれやれ。

パソコン接続不良

6日にブログしてから、どーもあやしいな‥と思ってたらやっぱりモデムが故障!ただいまお取替え中。月曜日には直るかな?

会社のお花見

お花見って‥夜に? まだ寒いよ~って言ってたら、桜はそっちのけで飲み会。オジサンたちの演歌カラオケ大会と化したのでした~。せっかく5分咲きになった桜に失礼でしょ。 まあ、桜は後でひとりで満喫しよう。

4月の俳句会

息子の退院と重なったため、句会は欠席投句。なんとか3句投句したけれど、うーん‥‥ 忙しさにまぎれて作句ができない、という不甲斐なさ‥反省いたします。

| | コメント (0)

2008/04/06

太王四神記

  太王四神記 

    いよいよ始まりましたね

放送直前スペシャルが良かったよねsign01

一話はCG画像が多いから、ファンタジック系が苦手な人は「ちょっと‥」ってなっちゃうかもだけど、スペシャルでその後の展開もけっこう見せてくれたので良かった。

今、ハイビジョンで17話くらいのとこだけど、ヨンジュンがどんどんカッコ良くなってますheart04

続きを読む "太王四神記"

| | コメント (0)

2008/04/01

いじわるな風

卯月‥桜の季節というのに‥強風

4月はじめは、まだ油断できないですねえ。みぞれが降るは、屋根が飛ばされるような風が吹くは‥

せっかく蕾がふくらんだチューリップも風に吹かれて寒そうです。

パンジーもビオラもがんばれsign01

続きを読む "いじわるな風"

| | コメント (0)

波乱の卯月?

花の卯月なのに‥

風がメチャメチャ強い‥‥これ全国的?

我が家のアンテナが危ういーsign01

屋上にでて直してたら、なんとsign01 近所のお家の屋根がめくれ上がって飛んでいくのが見えました~sign03 ヒエ~~~bearing

電線がやられたのか、signaler信号ストップしちゃって、

danger危ないdanger危ない

やっぱり、波乱の一週間か?

続きを読む "波乱の卯月?"

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »